読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルはちょっと、無理なんで・・・

ドルヲタそろそろ5年目

8/2 TOKYO IDOL FESTIVAL2014 DAY1①(スマイレージ)

オレの夏ハジマッタ\(^o^)/

 

さて、今年もこの季節がやって参りました。

TOKYO IDOL FESTIVAL!(以降長いので「TIF」)

 

まぁ言うて、参加したのは去年からで今年でやっと2回目というペーペーなんすけどね。

それで「この季節が~」とかぶっちゃう辺りが実に俺です。

だって去年スゲー楽しかったんだもん。

一緒に行くはずだったヲタの先輩が両日来れなくなり、心細いことこの上なかった前回。

それでも終わるころには完全に満喫して帰ってきましたからね。

ベイビーレイズ、BiS、ポッシボーと去年「いいじゃん!」と思ったグループはみんな後に追いかけてますからねー。ま、1つはもうないけど。

 

こんな感じで去年の思い出を語ってるとオレの夏始まらないので、

さっさと今年に移ります。

その前にPASSPO☆のカルチャーズのレポたまってますけどね。

そうです、僕は有言不実行なんです。社会人としては完全にアウトですね。

あと、これはレポートというよりただのメモです。だらだらしてますよ。

 

 

TIF2014開始~スマイレージ

 

さてまずは入場です。着替えの入ったリュックを背負って東京テレポート駅到着。

実は少しだけ寝坊して9時に駅に着くはずだったのがちょい遅れて焦ってます。

 

f:id:ffsaikyou:20140806004614j:plain

↑これMAP

 

まずはロッカー探さないと!

でも会場からあまり離れてない方がいいな!駅はやめとこう。

そうなるとダイバーシティ内のロッカーがいい感じかもと思い中へ。

さすがに朝イチだけあって2Fのロッカーもまだ空いている。うん、英断だな俺。

フードコートを突っ切ればすぐリスト交換場所のはず。

・・・ん、シャッター閉まっとる。。。

俺の前を歩くヲタ(だいたいカッコで判る)がきびすを返して入口にUターン。

え、これ外出れないの?確かに10時前だもんね・・・。

 

という訳で再びダイバーシティの入り口まで引き返し、そこからセントラル広場へ。

クソっ予定時刻より遅いぜ・・・

でも拙者は決めていたのでござるよ。

「不走(はしらず)」の誓いを立てよう、と。

2日間に及ぶフェスなので疲労満載は請け合い。しかも目当てのPASSPO☆は2日目の登場。

1日目で調子に乗って走ったりしたら疲れてしまうでござるよ薫殿。

なので早歩きで行ったでござる。結果疲れたのでそんな意味なかったでござるよおろろ。

 

リストバンド交換所に到着。けっこうな列・・・。

この時点で9時20分を過ぎていたので、9時35分に始まるスマイレージに間に合うかは微妙・・・。

2列あったのでとりあえず適当に並ぶも、横の人から

「もしかして、そっちが通しの列ですか?」

と話しかけられる。やべー今日初接触!

とか、言ってる場合ではなく、「通しですか・・・?あっ」

そうです。この2列は「1日目用」「通し(両日)用」の列に分かれていたのです。

背伸びして交換所のところの立て札を読むとどうやら俺が並んだ方が通しの列のようだ。俺は通しのチケなのでこちらで正解。

いやけっこう大事な分かれ道だからもっと見えやすい位置に書いてよ・・・。

せっかく声かけて確認してくれたんでさっきの人を前にいれて待つこと15分。

ちょうど開始時間になって受付完了。

通しのリストバンドの色がオレンジだったのでちょっとテンションがあがる。

これで2日間俺はオレンジとともにある訳だ!うはは!

 

とかキモいことを考えてる場合じゃあありません。

リストバンド受け取り場所からスマイレージのステージのあるスマイルガーデン(ややこしい)は徒歩5分以上。

ま、間にあわねぇ!

とは、いえ「不歩」の誓いは守ります。

早歩きで歩いていると音楽が流れ出してくる。やばい始まった!

近くの直線ゾーンまでくるとどうやらサビに差し掛かった模様。

 

「なつなつなつなつ・・・」

「ドキドキドキドキ・・・」

 

こ、これは「ドットビキニ」だ!予習したやつ!夏っぽいからやると思った!出遅れたけど!

 

小走り(もう誓いは捨てたでござるよ弥彦殿)で会場に着くと、まぁーけっこうな人。人。

そりゃスタートは「なーつまつり(フッフー)」やりたいよなぁ。アレ絶対やるもんなぁ。

そんな訳でスマイレージのセトリは以下。

 

1.ドットビキニ

2.ショートカット

3.地球は今日も愛を育む

4.嗚呼 すすきの

5.夢見る15歳

 

見る場所を決めた辺りでもうドットビキニは終了し、自己紹介に。

スマは曲はそこそこわかるけど、現場は1年半以上前にフェスで見たっきりなので、振りはまったくわからない。

故にあまり突っ込まなかったんだけど、メンバーがちっちゃくしか見えなーい。

かにょん、俺のかにょんはどこだ!金髪じゃないからもうわからん!

ホントに好きなのかお前というツッコミは胸にしまっておいてもらうとして、

とにかくやや遠目だったので、そんなに多くを知らない俺は見分けをつけるのすら困難でしたわん。

髪の明るさと比較的パートが多いからタケちゃんはよくわかった。何か目立つよね彼女。

で、あやちょを確認して、かにょんも発見。髪、黒ッ!!

 

次は「ショートカット

えと・・・・知らない・・・。後ろの方でヨカタ。

 

そして「地球は今日も愛を育む

やべーこれも知らん。・・と思ったら新曲のカップリングなんですな。

 

MCを挟んで、その新曲の告知からの「嗚呼 すすきの

タイトルだけ見たらエロい曲なのかと思ってたら意外と切ない系の曲でしたね。

ここまできてちょっとヲタはそわそわしてます。

ここ2曲は新曲なので、まだ現場で育ってないって感じ。

そろそろ欲しくなってくる頃です。出番の尺と考えても、です。

 

するとラストはやっぱり「夢見る15歳」!

会場の「キター!!」感きましたねコレ。

前方で陣取っていたヲタの人は特に思ったのではないでしょうか。

 

 

オレの夏ハジマッタ\(^o^)/

 

 

と。

それくらいの盛り上がりでした。

あとからスカパーで録画したやつを観たけど、俯瞰的に見てもやっぱり盛り上がってましたね。

俺はと言うと、まだテンションが上がりきっていなかったので、

大声で「フッフー!」言うまでには至らず、手振りだけで済ましたのはナイショです。

それでもやっぱり待っていた曲だったのでよかったですねー。

開幕には持ってこいだったのではないでしょうか。

そんな感じで上質のオープングアクトとしての役割をキッチリ果たしスマ終了。

時刻は10時前です。

 

これから本編という感じで始まるのですが、

こんな感じで2日間いけるのか!?おれ2日間で31現場行ったぞ!?

31分の1が終わったにすぎないとか大丈夫か俺?

何にしてもこのやり取りの時間とか行数が邪魔で無駄なんじゃないか?

ていうか接触も8回行ってるからホントにヤバいんじゃない?

 

とりあえずこの投稿でもうちょい続ける予定。

 

教訓

・TIF行くなら最速先行で申し込んでリストバンドGETしておこう。

・「夢見る15歳」の沸きは間違いない