読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルはちょっと、無理なんで・・・

ドルヲタそろそろ5年目

2015上半期PASSPO☆セトリまとめ

暇人企画第2段。

今回は個人的なことじゃなくてPO☆に関わることだからちょっとは有意義なブログになるはず・・・。

いやでも文章書いてるの俺だからあんま変わらないか。

パッセンじゃない人には興味ないことだし,パッセンの知り合いってみんな俺よりハマってる人多いから,お前が語るな(とは言わないとは思うけど。大人だから)って感じになると思うので結局需要はない訳で・・・。

 

要は自己満足企画なのです。

最初からそう思えば万事オーライなのでした。間違えたイッツ!オー!ラーイ!なのでした。

PO☆さんは半年とはいえ色々あったので,大きく4つの期間に分けて見ていきたいと思います。

(とうか,画像アップの仕方がよくわかってないので,ちょこちょこ切らないといけないというのが本音)

なにせ,スタートがあの元日の全曲ライブだったらなぁ・・・。アレがすごく前に感じる半年でしたね。

 

ここでは,

・元日~ツアー開始前

・More Attention(柏~六本木)

・ツアー終了後~One More Attention/「Beef or Chicken?」リリースイベント

槙田紗子活動休止~現在

 の4つの期間に分けて見ていこうと思います。

 

・・・と,その前に大事なことを。

↓↓

 

※ セトリの参考は自分が行ったものに関しては自分のメモより(六本木・赤坂のフライトはちょーかんさん任せでしたが),行ってないものに関しては主にゆっきぃのブログのセトリを拝借しました。足りない部分はあいぽんのブログTwitterのエゴサなどで補完しています。

  また,フライトに関しては自分の確認している部分のみなので,これ以外にやっていたらごめんなさいとしか言いようがありません。あくまで参考にする程度に考えてもらえればと思います。

 

・・・ふぅ。これで間違えても大丈夫(大丈夫ではない)。

 

あ,いちいち分けてんじゃねーよ早く結論IKEA

って方はいっぱいスクロールして半年のまとめのとこ行ってくださいね・・・ってもう見てないか。

 

 

 

元日~ツアー開始前

 ここでは,奥仲麻琴卒業フライトとなった元日の全曲フライトからの13フライトが対象。

この後に始まるMore Attentionの前のフライトは3月1日の金沢のジモドルフェスタだったので,そこまでですね。

元日フライトは去年の6月から始まった広大なツアーのファイナルだったので,ここでまとめるには異質ですが,しゃあないということで。

下にセトリリスト(曲は披露された数が多い順)を載せますが,前回同様スクショなのでスマホだと見えにくいです。PCならそこそこ見えます・・・。

全曲やったせいで,どうしても曲の数が多くなってしまうので,縮尺がここのブロックだけ小さくなってます。

特殊な使い方があった曲については,コメントをつける形で補足しています。

見づらい,画面ちっちゃい,声が弱々しい,発言が小3,ひげが汚い,深夜のツイート内容がひどい等の意見は受け付けておりませんのでアシカラズ。

 

f:id:ffsaikyou:20150707164901p:plain f:id:ffsaikyou:20150706162137p:plain

 

という訳で数で言うと「キャンディー・ルーム」「向日葵」が一番でした。

役割としては逆で,「キャンディー」が序盤,「向日葵」が終盤に使われることが多く,このブロックの中で一番締めとして使われたのも「向日葵」でした。

まこと卒業による8人体制が始まった時期であり,振り直しの兼ね合いもありつつも,やはりPO☆の代名詞的な曲が多く並ぶ結果となりました。

 

ちなみにこのころのなちゅは「キャンディー」でまこの抜けた前面に抜擢されましたが,振りのタイミングを間違えまくっていました。かわいい。

 

あと,まこっちゃん卒業に伴って,「TRACKS」「Growing Up」が現在封印中となっていますね。「With xxxx」もなかなか使いにくい状態なので,何か大きなことがない限りは観れないかもしれません。 

 

More Attention(柏~六本木)

 ここでは,PASSPO☆ワンマンフライトツアー2015~More Attention~の開催期間の13フライトが対象。

ツアー中にあった,ちゃんげろソニックとPON祭りもここに含めています。

 曲数が減った関係で,少しは大きくなりましたが,それでも見づらい以下省略。

 

f:id:ffsaikyou:20150707164929p:plain

f:id:ffsaikyou:20150706162151p:plain

という訳で「HONEY DISH」がパーフェクトを達成。柏1部で初披露されて以来,完全にこのツアーの代名詞的存在になりましたね。

高い締め曲率も特徴で,実に8回。(全て本編の締め)

 

この「HONEY DISH」に加えて初披露されたのが,

「いたずらRock'n’Roll」と「FairyTale」の2曲で,こちらもその後のフライトの中心を担っていく曲になりました。

 

ツアーということで,ある程度レギュラークラス・準レギュラークラスの曲が決まっているため,上位の曲の稼働率は総じて高い傾向にあります。

 

また,このツアーの企画コーナーにあった「青春白書」によって「GPP」や「Let It Go!!」が抜擢され,曲数を稼ぎました。(他は定番曲なのであまり影響なし)

 

締めの傾向としては,前述の「HONEY DISH」で本編締め,アンコールを「少女飛行」「I」(←カッコがややこしいので1つ略)のいずれかで締める,というのがパターンでした。 

この2曲はワンマンで披露されるときはかなり高い確率で締めに使われるという大切な使われ方をされていますね。

 

はっちゃけ対バンで突然始まった「はっちゃけ体操」も「センセーション」とセットで披露されましたが,フライトではこれ以降出番はありません。

(はっちゃけ隊のライブでは,SEからの繋ぎとして定番に)

 

このツアーのラストの六本木フライト2部で,ツアーの追加公演が発表されると同時に,そのフライトにおいてクルーの槙田紗子が活動休止するという発表が行われ,彼女らとパッセンを取り巻く環境は少し変わっていくことになります。

 

 

ツアー終了後~One More Attention/「Beef or Chicken?」リリースイベント期間

ツアー終了後からその追加公演までの期間の16フライトが対象。

Newアルバム「Beef or Chicken?」のリリースもこの期間中だったので,リリースイベントが中心となります。

 

f:id:ffsaikyou:20150707165021p:plain

f:id:ffsaikyou:20150706161637p:plain

アルバムのリード曲ということもあり,またしても「HONEY DISH」がパーフェクトを達成

大げさに言うと「フライトと言えばHONEY DISH」という構図が出来上がりつつあるように感じます。

大阪・赤坂フライトで完結(たぶん)した青春白書の新パターンとしても使われていました。

 

披露済の「いたずら~」「FairyTale」がそれに続く形に。

 

「You」「ヘブンズバーガー」「ハイテンションエモーション」「Not in theory」とアルバム曲が披露されたのもこの時期。特に「You」は締めで多く使われ,赤坂フライト2部ではアンコール後の締めを務めました。

 

既存曲ではやはり今回のアルバムのコンセプトの源流でもある「キャンディー・ルーム」「くちゃLOVE」が最多。

 

「ラブダ」は大阪での1フライト2回という大技により数を増やしました。

 

 

槙田紗子活動休止~現在

 5月31日の赤坂Blitzでのフライト2部をもってさこが活動

を休止してから,現在(7月7日)に至るまでの期間の6フライトが対象。

まだ7人体制になってからのフライトは規模の大きなものはなく,曲数もまだまだ限られている状態です。

 

f:id:ffsaikyou:20150707165054p:plain

 

 すくなっ!

って,まぁまだ1か月ちょっとですからね・・・。

 

相変わらず「HONEY DISH」がトップ。

ですが,柏の初披露以来続いていた連続フライト数が30で途切れることになりました。とはいえ,既にとてつもない数字な気もします。

他の曲でこんな多く途切れずに披露された曲があったとなると,調べるのがめんどくさい困難なため,断念します。

少なくとも,僕がフライトに行き始めた2012年の後半以降ではこんなに続いた曲はなかったのではないでしょうか。

今はニュースでも話題になっている秋山翔吾がこの記録を抜けるかどうかに注目が集まるところです。

HONEY DISHも負けずに次は高橋慶彦の記録を目指してもらいたいとこですね。

 

「キャンディー」「マテガ」と定番が続くなか,「You」がこの位置に。締め曲としてもこの期間最多と,最近のフライトにおけるプレゼンスの高さを感じさせます。

7人体制になってから,現状はまだ合計17曲しか披露されていないため,今後のフライトで振り直しされたバージョンでのお目見えが期待されるところです。

 

 

 

上半期集計

さてさてやっと半年を振り返ります。

はじめからこれだけやっとけばこんなダラダラ続かなかったのに・・・とか傷つくのでやめてください。

かわいい女の子に罵られるのは快感ですが,他は苦痛です。そこへんはみなさんと同じなのです。

Mにも色々種類があるということをわかっていただけたところで,全48フライト(たぶん)の集計がこちら。

くそみたいな寸評つきです。

 

f:id:ffsaikyou:20150707165104p:plain

f:id:ffsaikyou:20150706161854p:plain

f:id:ffsaikyou:20150706161857p:plain

 

見えないよばか!って人向け。

 

・曲数

1位(37曲・77.1%)…キャンディー・ルーム

2位(34曲・70.8%)…くちゃLOVE

           HONEY DISH

4位(29曲・60.4%)…向日葵

5位(28曲・58.3%)…マテリアルGirl

           STEP&GO

7位(27曲・56.3%)…Love Diary

8位(20曲・41.7%)…WANTED!!

9位(19曲・39.6%)…いたずらRock'n'Roll

10位(18曲・37.5%)…WING

 

 

 

・締め数

1位(16回)…HONEY DISH

2位(10回)…少女飛行

3位(9回)…You

4位(8回)…「I」

5位(7回)…くちゃLOVE

 

 

・・・という結果でした。

 

安定して披露され続けた「キャンディー・ルーム」が稼働率77%超えのトップ。実に4分の3以上のフライトでやったということになります。

標榜していた「アメリカンガールズロック」のアイコンとして使われていたように思います。

 

続いては「くちゃLOVE」と「HONEY DISH」が同数で2位。既に定番だった「くちゃ」に対して「HONEY DISH」(誰かいい略称を・・・)は3月8日のフライトで初披露されたのにこの位置というのが驚きです。

今までの振り返りを見てもわかるように,初披露以来,セットリストから外れたのは1回だけという驚異の稼働率

この2曲とも,やはり「AGR」(勝手に略した)を打ち出す上で重要な位置づけにいたと思われます。

 

以降は「向日葵」「マテガ」「ステゴ」「WANTED」と終盤盛り上げゾーンの定番曲など,従来のフライトでもお馴染みの曲が並びます。

 

 そんな中,今回のアルバム曲「いたずらRock'n'Roll」が9位にランクイン。今後このまま常連になっていくのかどうかが注目されます。

 

同じく,「Fairy Tale」や「You」も初披露以降は高い頻度でセトリに入ってきており,今後が期待されるところ。

 

アルバム曲全般に言えることは「まだ育ちきってない」点が最大の特長であり魅力でもあり,また不確定要素でもあるので,やっぱり注目していきたいと思います。

 

今年に入ってから本隊以上に働かされているんじゃないかと思う位激務のはっちゃけ隊ですが,こちらは持ち歌が10曲に満たないため,ランキングの整合性が取れないと判断して今回は一緒にしていません。

(ホントは4/9のBLAZEのセトリがわからないだけ)

 

はっちゃけバージョンも含めると,「マテガ」及び「はっちゃけマテガ」は42回やったことになり,トップに躍り出ます。

また,「気分はサイコ―!サイコー!サイコー!」も31回となり,「向日葵」を上回ります。

でもまぁはっちゃけなのでまた別に機会に集計したいと思います。

 

 

締め曲に目を移すと,「HONEY DISH」がトップ。本編締めがメインですが,赤坂1部のようにアンコール後のラストを務めたりととにかく大活躍。

 

 2位の少女飛行もワンマンでのラストを飾るイメージの強い曲。バージョン違いということで別カウントにしましたが,元日の5周年記念Ver.とプラソニのP-Girls Ver.も加えると,12回となります。

 

3位はググっときた「You」。初披露後,常に重要な局面での起用が多かったので,今後も締めとして使われる可能性の高い曲といえると思います。

 

4位が「I」ですが,さこの休止中にこの曲をやるのかどうかは・・・。この曲も大事に大事に使われてきた曲なので,今後が気になります。

 

5位がくちゃLOVE。場所を選ばないという意味でとても使い勝手の良い曲に成長した印象です。

 

 

逆に元日の全曲披露後に出番のない曲が3分の1近くあるのも特徴でした。

割り振りが難しそうなユニット曲、卒業・休止したクルーに焦点を当てた曲、オトナの事情がありそうなRuinはなかなか難しそうです。

 

単に人気がないだけという曲もありますが、そこは企画物などでの復活、大抜擢を期待したいようで、このままでも別にいいようなそんな気持ちです。

 

 

・・・という感じで2015年上半期のPASSPO☆をセトリで振り返ってみましたが、ここまで読んでいる方はいるのでしょうか。

あ、あなたでしたか、ありがとうございます。特になにもでませんよ。

 

上位の曲はある程度予想通りだったのではないでしょうか。

「AGR」の象徴のような曲がやはり稼働率が高かったですね。

 

個人的には「Wish on a star」がツアーのセトリに入ることが多かったのと、

大好きな「夏空HANABI」がもっとやってくれてもいいのに、

というのが印象ですかね。

「BABY JUMP」や「Cosmic You」ももっとやってほしい!

「WANTED!!」は毎回やってほしい!

こうなるとキリがない!!

 

というように万人が納得するセトリなどない中で、試行錯誤の末、コンセプトを持って作られたセトリの過程を見るのはなかなか興味深いですね。

PASSPO☆の凄いところはこれだけフライトをやる中で全く同じセトリがないということ。

僕はPO☆でヲタクに入ったのでこれが普通だと思ってたんで、よそのアイドルで2部制のライブに行ったときにセトリがほとんど一緒で、「なんだコレ!!」って思ったのを覚えています。

割とそれはよくあることというのを知ったのはそのちょっと後の話。

なんで、セトリをまとめるのが一番面白いアイドルと言っても過言ではないと思うんですね。

 

なので、このまとめがつまらなかったと思う方はわかってほしい。

それはPASSPO☆のせいじゃない、書き手のせいなんだ、と。

今回はラストに卑下というパターンでした。それでは。