読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルはちょっと、無理なんで・・・

ドルヲタそろそろ5年目

加速する病気~2015年上半期を振り返る~

さて,ただのスケジュール帳となっているこのブログ。

実は下書きは全部のイベント書いているんですけど,これが完成されることなく終わってしまうのですよね。

さて,これはなぜなんだろう。と考えた訳です。

ご飯でも食べながら考えている訳です。

あ,とりあえず会計か。あ,手持ち少ないな。金おろそ。

ATM来たけど,あれ,残高こんなんだったっけ?

何か大きな買い物でもしたかな?

はて・・・。

 

 

 

 

あ,俺イベント行き過ぎてるんだ・・・。

 

 

 

前の日に行ったイベントのブログでも書こうと思ったら,その日もイベント行ったりして,後でまとめようと思ったらまたイベント行って・・・。

 

 

 

イベントいっぱい行ってる人ってのは世の中にごまんといるはずなんですよ。

僕より現場行ってる人は知り合いでもいっぱいいるし。

ただ,それが身の丈に合ってるかって話なんです。

僕ですか?合ってません。

 

 

金がある方。

これはいくら現場行こうと自由でしょう。CD積むも結構ですし,とにかくライブをはしごしてもよいわけです。

運営もこういう太い客は大歓迎のはずです。

どんどん現場に行くべきです。

 

 

現場を盛り上げれる方。

これは現場に絶対いて欲しい人です。

仕事の関係で毎回来れなくても,1回の現場で存在感を出せる方は本当に貴重ですし,すごい。

こういう方が現場の空気をつくっていくのです。

 

 

アイドルを楽しませられる方。

これはいそうでなかなかいない。

ヲタクは病んでたり認知厨だったり彼氏気取りだったり不細工だったり臭かったり,とにかくめんどくさいです。

そんなヲタクと握手ばっかりしていたらアイドルが病んでしまいます。

そんな中,イケメンだったり,会話上手だったり,プレゼントをあげたりとでアイドルをとてもうまく喜ばせられる方がいます。

これはアイドルがアイドル続けていくためにも絶対必要な存在です。

どんどんお話しに行ってもらいたい。

 

 

以上の方々というのはどんどん現場に行くべきですし,どこでも歓迎されるはずです。

先ほどの身の丈,という話で言えば,当然合ってます。というか余ってるくらいです。

 

 

僕ですか?合ってません。

 

 

現場に通い続ける金銭面での体力もないし,現場では人の盛り上がりに乗っかってるかひっそり観てるだけで,アイドルとの会話もままなりません。というか見た目に問題がありすぎィィィ。

 

 

そんな僕がTwitterで「今日はこの現場いってきたー!」とか呟くのってなかなかに滑稽な訳です。

僕は文章下手くそなので,意図してない「自慢してるなコイツ」という印象さえ与えかねません。

なので,以下にまとめる内容というのはひとえに「自戒」以外の何物でもありません。

 

 

という訳で,今日でちょうど6月も終わったということで今年の上半期を振り返ってみたいと思います。(何だこの前フリ・・・)

行ったイベントの記録はすべてしているので,色んな角度からランキングしていきます。

気持ち悪いとか死ねとかひげとか言わないで心の中にとどめてくださいね。自覚はしています・・・

 

 

まずは現場数。

月別に数えていきたいと思います。

イベントはワンマンもリリイベも握手会もすべて1現場としてカウント。

ライブ+特典会の類はよくありますが,これは1現場とします。

2部,3部とあるイベントはそれぞれでカウントしています。

 

現場数

1月…12現場

2月…17現場

3月…21現場

4月…28現場

5月…28現場

6月…22現場

計 128現場

 

 

4,5月どうした

完全に出勤数より多いですからね。それはヲタクエンゲル係数増えても仕方ないやつや・・・。

ちなみに去年の同時期は119現場。増えてる・・・。誰か通報してぇぇぇぇ!

 

まとめたやつ,データのっけかたがわからないので,スクショで・・・。

(PCだったらそこそこ見えます。スマホは・・・ちょっと・・・)

 

1月

f:id:ffsaikyou:20150630153445p:plain

 

2月 

f:id:ffsaikyou:20150630153454p:plain

 

3月

f:id:ffsaikyou:20150630153507p:plain

 

4月

f:id:ffsaikyou:20150630153755p:plain

 

5月

f:id:ffsaikyou:20150630153805p:plain

 

6月

f:id:ffsaikyou:20150630153814p:plain

 

次からはランキング形式。

まずはグループ別の現場数です。

対バンのように複数のグループが出るイベントについては,それぞれのグループのミニライブという換算にしています。(アットジャム1回でPO☆1回,アプガ1回,ひめキュン1回・・・のような)

 

 

 グループ別

1位(28現場)PASSPO☆

2位(14現場)ベイビーレイズJAPAN

        はっちゃけ隊fromPASSPO☆

        palet

5位(10現場)アップアップガールズ(仮)

        GALETTe*

7位(8現場)THE ポッシボー

         ひめキュンフルーツ缶

         東京女子流

         predia

 

1位はダブルスコアでPASSPO☆さん。本現場と言ってもいいよね・・・?

はっちゃけ単体でのイベントが本格化してきたので,はっちゃけ隊は別グループとしてカウント。

それでも2位に食い込むという強さを見せた。ていうかイベント大杉蓮ですよ・・・。本体の半分いったとか・・・。

paletにGALETTe*,prediaと今年はじまったグループもランクイン。相変わらずちょろいDDこじらせてます。

その代わり,かつての2推し9nineは3現場でランク外(ついでとはいえ,ぷちぱすぽ☆は4回観てるのに・・・)という結果に。もう他界してるのかもしれない・・・。

 

 

paletが2位に来た要因はパレットカフェに依るものが大きいので,ライブはそんなに行ってないのが現状。

ということで,ワンマンライブに限ったランキングを次に。

定義はそれぞれですが,ここでは「10曲以上やったライブ」ということにします。

 

ワンマンライブ数 

1位(14回)PASSPO☆

2位(6回)ベイビーレイズJAPAN

3位(2回)アップアップガールズ(仮)

       THE ポッシボー

5位(1回)…チーム負けん気

       ひめキュンフルーツ缶

       predia

 

 

ワンマンだと更にPASSPO☆さん偏重に。

そもそもワンマンのライブは合計27しか行ってないので,半分以上がPASSPO☆ということに。

ベビレは定期があったので,数を稼いだ印象。定期は12~13曲だからフライトと比べるとボリュームは少ないです。

チーム負けん気はアプガ+ポッシ+きっかのミニライブという見方もできるけど,13人での曲やその場の限定ユニットの曲もあったので,とりあえず1つのグループとして換算。

 

 

お次は接触数。

これが一番の散財の原因な訳なので,行き過ぎには注意という自戒を込めつつ・・・。

接触も色々な種類がありますが,握手もツーショットも面会も等しく1でカウント。

全体握手や全体撮影などの接触はここではグループとして換算してます。

 

 

接触数

1位(32回)岩村捺未PASSPO☆

2位(13回)…武田紗季(palet)

3位(10回)…井草里桜菜(palet)

4位(9回)岡村明奈predia

5位(8回)…菊原結里亜(ひめキュンフルーツ缶

6位(7回)…はっちゃけ隊

       THE ポッシボー

8位(6回)…中江友梨(東京女子流

       古森結衣(GALETTe*)

10位(5回)槙田紗子PASSPO☆

 

当然のように,なちゅがトップ。1推しということで,いいよね・・・?

はっちゃけが恒常的にイベントやってくれる関係でなちゅと話せる機会がほぼ途切れなかったのもポイント。ありがたいことです。

6月までの181日間のうち31回話したということは,ほぼ6日に1回のペース。つまり1週間に1回以上のペース。しあわせ。

(もちろん1日に複数行くこともあるので,一概には言えないけど)

2位にはいきなりさきも。3位にりおなとパレットカフェの魔力恐るべしという結果。これは接触厨乙としか言いようがない。

4位のあっきー,8位の古森と今年始まった組もいい位置に。すぐ覚えてくれるから話すの楽しくて・・・。

女子流は今後接触イベントはない(とはいえこないだ早速あったので,「ほぼない」が正しいかも)ので,ゆりちゃんの数字は伸びなさそう。

さこは活動休止発表後にちょこっと行ったので10位に。

はっちゃけとポッシは全体握手分でランクイン。

とはいえ,ちょっとややこしいので次のランキングへ。

 

 

次はグループ接触分も個人に換算。

全体握手などで話したりした分を0.5としてカウントして,個人接触分との合計を出します。

これで全体握手メインのグループのメンバーともどれくらい話したかわかる・・・はず。

 

 

接触個人別

1位(36回)岩村捺未PASSPO☆/はっちゃけ隊)

2位(14回)…武田紗季(palet)

3位(11回)…井草里桜菜(palet)

       岡村明奈predia

5位(8.5回)…菊原結里亜(ひめキュンフルーツ缶

6位(7.5回)秋山ゆりかTHE ポッシボー

        古森結衣(GALETTe*)

8位(7回)…中江友梨(東京女子流

9位(6回)森詩織PASSPO☆/はっちゃけ隊)

10位(5.5回)槙田紗子PASSPO☆

 

 

全握があるグループのメンバーが概ね上昇。

ここでもなちゅの優位はかわらず。はっちゃけ全体でも話してるしねぇ。

さっきいなかった中でいうと,あっきゃんが7位に。ポッシはイベント少なかったので後半はもっと増えるはず。

あとはかつての2位のもりし。個握になかなかいかなくなってしまったけど,はっちゃけ全握の分もあってさこを上回った。

 

 

次は会場。

どこでやったイベントに多く行ったか,ですね。

ライブハウスよりもリリイベ会場が数を増やしやすいランキングですが,果たして。

 

 

会場別

1位(9回)…アキバソフマップ8F

2位(6回)…新宿ReNY

       TSUTAYA O-WEST

       プラチナム本社

5位(5回)タワレコ渋谷B1

 

多くのアイドルのリリイベで使ったアキバソフマップが1位。

(内訳は,palet3回,ひめキュン2回,callme・HR・らぶどる・あんじゅれ1回)

しかし,CDの引き取り期間が1週間しかないのは推せない。たまたまアキバの現場があればいいけど・・・短すぎおすぎ。

2位のプラチナム本社は・・・ひとえに例のカフェですね。

純粋なライブハウスだと新宿ReNYがトップ。ベビレの定期で使っていたのが大きかった。ドリンク代600円はいまだに納得できん丸。

消費税3%増えたのに対して20%アップって・・・。

 O-WESTははっちゃけ対バンの印象が強い。だからWESTというとガラガラないんs・・・げふんげふん。

タワレコB1のリリイベも平日が多いので大抵過疎ってて見やすいですね。

 

 

最後は実際観た中での曲数。

これの集計が一番めんどくさかった。

まぁおかげで各ライブのセトリをまとめられたので,それはまた別の機会に使えそう。

だいたいどんな曲が並ぶかは想像できますが・・・。

 

 

 

曲別

1位(22回)…気分はサイコ―!サイコー!サイコー!(PASSPO☆/はっちゃけ隊)

2位(19回)…キャンディー・ルーム(PASSPO☆

3位(18回)…くちゃLOVEPASSPO☆

        HONEY DISH(PASSPO☆

5位(17回)…向日葵PASSPO☆

       STEP&GO(PASSPO☆

7位(16回)…はっちゃけセンセーション(PASSPO☆/はっちゃけ隊)

8位(15回)…マテリアルGirlPASSPO☆

        Love Diary(PASSPO☆

10位(12回)…WANTED!!(PASSPO☆

 

PASSPO☆さん強し。寡占どころか独占です。

ライブ数で何となくこんなんなるとは思ってたけど・・・。

サイコ―は本体とはっちゃけとバージョンが同じなので(祭囃子とか微妙なアレンジはあるけど)数を稼いだ。

WANTED!!はもっと多い気もしたけどこんなもんか・・・。あの曲って実はステゴ以上に理性吹っ飛んでるのでよく覚えてナインですよね。

キャンディーは正直言って,飽きた・・・。やること少ないんですもん・・・。

ちなみにPO☆除きで言うと,はっちゃけマテガ(10回)が最多。

それもPO☆じゃねーか!ってことで,他のアイドルさんで言うと,ベビレのJUMPと虎虎タイガー!!(8回)が最多でした。虎虎かぁ・・・。

はっちゃけバージョンを別にしないと,マテガが本体15回,はっちゃけ10回の合計25回でトップでした。なちゅコール・・・・。

あとは3/7の柏が初披露だったのにランクインしたHONEY DISHの勢いが凄いですね。

8試合(くらい)停止だったのに16ゴール(くらい)したスアレスみたいですね。がぶり。

 

 

番外編

おまけでアイドル以外のライブやイベントも。ぼ,ぼくってたしゅみなんですよ・・・

1位(3回)エスパルス観戦(柏,浦和,FC東京

2位(2回)…RISE観戦(後楽園,ディファ有明

3位(1回)THE BACK HORNライブ(渋公)

       藍坊主ライブ(渋公)

 

 

・・・。

 

 

少なっ!!!

 

 

 ぼくは完全にヲタクになってしまったようです・・・。

 

 

 

 

感想など

遣り過ぎた。

 

 

 

お金ももうやばいので下半期は身の丈に合わせてこっそりヲタクします。