読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルはちょっと、無理なんで・・・

ドルヲタそろそろ5年目

11/15 PASSPO☆@柏PALOOZA ワンマンフライト1部

やっぱりフライトはサイコーだな。

 

先週の横浜フライトに続いて柏でのフライト。

このハコも初めて行ったのが関東近郊ツアーのフライトだったなー

あんときみおセトリでぎゃんぎゃんだったなー

今年はその後アプガ行ってポッシも見てるから、今年で4回目だー

とか色々考えながら柏駅着12時4分・・・おそっ!

 

他を回してたとか寝坊したとか電車が遅れたからそういう理由では一切なく

最初からこの時間に来る予定でした。

ちなみに12時半開場です。ゆとり世代よりもゆとる31歳。

しかも柏駅のなちゅタキロン広告を探したので更にゆとる。

 

しかも、見つからない。

 

いやーもうすぐ本人に会えるのにわざわざ広告探しちゃう辺りヲタクだ・・・。

駅からは一直線なので12時15分に到着。

既に到着している知り合いの方とつらつら話しながら、

グッズ並びはこれからもう止めた方がいいかなーと判断(並ぶつもりだったのかあの時間で)。

開場前に荷物をロッカーに入れとくかと思ったら、

話し過ぎて開場時間になってしまってて、

「もうダメでーす」とか言われてすごすご帰る超絶にダサい芸をかまして再び待機w

 

200番台なのでそこそこのタイミングで入って、ロッカーに無理やり詰め込み、

入場・・・・おっとすぐ横で物販やってるじゃねぇか!

「あのーいまって物販やってます?」と聞くと

「やってるんですけど、まこっちゃん関連でバタバタしてますwww」とすげーリアルな返事w

特典券くれれば何でもいいので生写真×4とサっと買う。

(「向日葵」なちゅ、もりし、ゆっきぃと「パースカ」まこ。「向日葵」まこは売り切れェ・・・)

水をもらい、中に入るともう見なれた縦長の空間がお出迎え。

これは、戦場になりそうだな・・・・!

 

 

という訳で、セトリはこちら。

 

01.BABY JUMP~天国への搭乗便~

02.FAKE

03.Love Diary

04.Pretty Lie

05.Street Fighter

06.夏空HANABI

07.Starting Over

08.Turn Around

09.夢パスポート

10.晴れるよ

11.Perfect Sky

12.おねがい

13.Beast in you

14.MASK

15.WANTED!!

16.サクラ小町

17.STEP&GO

18.TRACKS

 

e1.Dear My Friends

e2.向日葵

 

なかなかバランスのとれたセトリじゃないですかね!

 

さて場所はというと先週味をしめた「なちゅの指差し(主にWANTED)の多いポジ」。上手ステージ端から3人目くらい。

近くに知り合いの方がいたのでそこに行き、後からきたなちゅ推し仲間を呼びこむ。

まずこれで沸く下地は整った。

ブロック分けの柵が見えないのでおそらく1段目の中央手前くらいだったと思うけど、

前にはそこそこスペースがあったので圧縮でだいぶ前に行けそう。

 

このフライトで年内最後だし、2部もチケットないので、ここで完全燃焼する気だったんですよね。

だから完全に臨戦態勢でちょこちょこ前のスペース見てました。

(開場15分前に来た奴が何を言うという話w)

後ろに着いた人もじれったそうに牽制してきたけど、

前がまだ動いてないのでここは動くタイミングじゃない。

そんな中5分押しくらいで暗転。

 

まだ圧縮は来ないのでまだ待機。

後ろの人はしびれを切らして中央に突撃。でも単騎だったのであんま行けなそう。

 

 

そして始まったブロックはいきなり「BABY JUMP」「FAKE」の激しい曲。ギャンギャンだ!

 

ベビジャンのイントロでだいぶ動き出したので、そのタイミングで詰め。

一回サイドに逃げて、空いたスペースに横から入ってく感じ。

サビのジャンプでわちゃつくけど、これがけっこう楽しい。

ギアが一気に入るというか、この曲も魔力持ってるよなー。

なちゅ、今日は例のボード持ってましたよ。

 

FAKEは曲調は激しいけど振りはその場のやつが多いので意外と平和。

まずここでなちゅポジをとった恩恵。正面なんですよね。

 

 

そしてMC。クル―から見てもけっこう詰まってるらしい。

「関東近郊ツアーのときよりもスペースない感じ!」とさこが素直な感想w

 自己紹介ではなちゅに推し同士で大コール。たのしい。

でもこれ案外インターバルないのであまり長くコールしてると次のクル―(あんにゃ)に進んでしまうので注意せねば。

 

 

そして始まったのが「Love Diary」「Pretty Lie」「Street Fighter」「夏空HANABI」のブロック。はいアツいこれ!

 

ラブダイは今日イチの胸キュンだったかもしれない。

サビの「かれ~のき~もち~の」の部分の指差しがまさにゼロスレ。

もう完全に「俺に向けてやってるだろ」状態(←病気)

俺と横のなちゅ推しと二人でめちゃめちゃ楽しそうに誘導灯を向けてたのでちょっと笑ってたもん。(←重症)

完全にもうイタいですが、推しの目線ってやっぱ破壊力ある。

「もう俺幸せ。死ぬかも」とか口走ってたとかしてないとか(してました)。

 

そしてこのタイミングでのプリライ!

いやこの曲はいつやっても「このタイミングか!」って言ってるような気がするw

どこにいてもしっくりくるようで意外性もあるという、不思議な魅力ですね。

やっぱりここのコールは楽しい。

ポジション的にはもりしがニコニコしながらみんなと目を合わせながら踊ってるのが印象的。

落ちサビはまこ推しのためにちょっとしゃがんだけど、控えめに精一杯の片手ケチャ

 

そして久々のストファイ!この曲好きなのになかなか聞けないから嬉しさ!

サビの拳をあげるとことか、ラストにパンチするとことかかろうじて覚えてた。

この曲の作曲が大好きな夏HANAと同じAdoriano Spinesiさんなんだけど、

この人他にPASSPO☆の曲(厳密にはぱすぽ☆時代の曲だけ)作ってないからもっと作って欲しいなぁ。

これ外人さんなのか、誰かのアナザーネームなのかワカラナイ・・・w

 

そこからの夏HANAなのでかなり高まる!

動く曲がなかったので、サビで後ろからけっこう圧がかかる。

この流れに乗って3、4列目くらいまで進む。

そしてやっぱこの曲大好きだわ・・・。

 

 

「今はシャンシャン組とはっちゃけ隊っていうユニット曲があったけど、もっと前にもユニットあったの知ってますー?」とあいぽんのフリから「Starting Over」「Turn Around」「夢パスポート」のブロック。

前回のブログに書いたレア曲がこれでかなり揃った!

「この曲はねー、Check-Inっていう3年前のアルバムに入ってるんだけど」とあんにゃ。

「人間の細胞って3年で全て入れ替わるらしいから、つまりこれを歌ったときの私らはもういないってことさ」

な、なんだってーーー!

それはともかく「でも3年前だから全然みんな違う声だよねー」とさこが続く。

「基本ユニゾンでさー。みんな歌上手くなかったから・・・いや今でもうまくないけど」

ここでも謙虚なさこ!いやうまいよ!

 

このへんはMCが面白くて、この辺りから

・例のまことソロジャケットが鬼のようにかわいい点について

・まこ「いやいやいやぁ・・・ハードルあがっちゃうからやめてよぉぉー」

・その後もひたすら謙遜しまくるまこ。

・最終的に「うぅーなんかごめんなさい」と謝りだすw

 

・もりしがCheck-In辺りからショートカットになったこと。

・それを見て、あんにゃは実はもっと前からショートが似合うと思ってたけど、それを言ったら「バーン!」(何ソレ)ってされるんじゃないかと不安で言えなかったことw

 

・まこも昔ショート時代あったけど、今はロングもやめてるから・・・アンタ結局飽きっぽいよね、って話。

・なちゅもショート時代(小町の頃って言ってたけど、WINGで既にそうじゃなかった?)あったけど、今とどっちが好き?って突然アンケートが始まったり・・・

・そしてロング派が多かった(若干)ので、「今がいちばんってことだね!」と解釈するなちゅ。かわいい!

 

スタオバは、まぁもりしがかっこいい。

無音状態での落ちサビとかさすがでしたねー。

さこが目の前だったので、目線はずっとそっちだったけども・・・w

 

タンラウ(こう略するのかは謎)はなちゅいる!

これは3日前辺りにさこがレッスンのツイートで匂わせてましたね。

 

 

これ、リプ見ると気づいてない人ばかりに見えたけど、

ヲタクの人って知っててわざととぼけて、マジレスする人を浮かすことあるから困るw 

この曲のコールはちょっとクセがあるんだけど、ロクに聞いてないから1番は完全にミスったよね・・・

むっしゅパートの穴埋めのため、さこだけ連続出演してましたね。

 

そしてユニット曲では一番沸く夢パス。

P・A・S・S・P・O!って歌詞がだいぶ前からあったんだよね・・・。

みおも見たいところだけど、やっぱりまこ中心で見る。

この曲、来年はどうするんだろう・・・。

 

 

そして後ろに傘が用意され、なちゅの「わしの一番得意なやつ~」というフリから、「晴れるよ」「Perfect Sky」のブロック。

雨からの晴天、っていういい繋がり。

 

晴れるよは数少ない(唯一?)なちゅセンター曲!

 

ただ、舞台が狭いせいで、センターだけど後列にいた・・・

 

いけずすぎる・・・・!俺のポジションからはあいぽんが被って全然みえねぇー!

でもまぁここは想像で補填。傘を前に出す振りはめっちゃかわいいと全俺の中で評判です。

 

パースカは先週のもりし生誕を思い出してた。いやぁあれはいい生誕だった。

 

 

そして終盤に向けて「おねがい」「BEAST IN YOU」「MASK」「WANTED!!」の攻めブロック。

 

それぞれ、みお、あんにゃ、さこと中心がしっかり決まっている曲なので、

推しの人は歓喜ですな。前方だと基本屈みながらの観戦。

 

おねがいは何といってもなちゅの「猫の水」ポジションなのでじっくり堪能。

ビーストもなちゅが最上手なのでそちらを中心に。

MASKは行方不明(探せよ)なので、サイをぶん回す。

 

会場の テンションもそれぞれの推しが盛り上げた所で、あのイントロ。

WANTED!

キター!なちゅポジ準備万端!

これも後ろから圧は来たけど、もう前はぎゅうぎゅうなので流れに身を任す。

サビでは密着状態からの前後左右の振りなので体が浮く感じ。たのしい。

その後の指差しは正面のため、幸せ・・・。

なちゅは最初のハート型からの指差しはほぼ正面に、

次の両手ぐるんからのバキュンはちょっと左に向く(パッセンからするとより上手側)ので近くに来た方はぜひ堪能してください。

(まぁ自分の推し見ちゃうとは思いますが)

 

 

いい感じでわちゃついたところで「サクラ小町」「STEP&GO」と畳み掛ける。

 

小町はなぜか独特なコールが次々と生まれるので、行く度「なんだこれー!」ってのがあって新鮮。 

 

そしてステゴ。 これで2列目に食い込む。

前方だけど端寄りだったせいか強烈な移動をしてくる人はいなかったので、比較的平和。

このタイミングのステゴが一番ちょうど良い気がしますね。

 

 

本編ラストは「TRACKS」。

奥仲麻琴という一つのキセキをかみしめる曲です。 

曲前にはキャプテンあいぽんのフリ。

「卒業って悲しく感じちゃうけど、私たちらしく明るく送り出したいと思います!」

的な感じだったと思います(かなりうろ覚え)。

 

 

アンコールのぱすぽ!はちょっといつもより長め。スタートが早すぎた?

 

明けにはツアーTシャツを着ての「Dear My Friends」!

ラストに多い曲なので、アンコ明けというタイミングはちょっと新鮮。

ただ、盛り上がりはいつもと変わらずに高い。

クルーもサビではがんがん煽りに来る。

こっちはなちゅとゆっきぃ!しあわせ!

 

 

そして告知はまた役割チェンジ。

なおみさんが次回の予定で、ゆっきぃがファイナルの告知でした。

(恒例の「おおーーー!?」は健在)

そしてまこっちゃん卒業の話になって本人へ。

「私には私の道があって、PASSPO☆にはPASSPO☆の道があって・・・」

という大まかな流れは先週の横浜と同じだったけど、やっぱりしんみりしちゃうなぁ。

鋭い目線で前を見据えるみお、深くうなずいて噛みしめるように聞くあいぽん、何とか笑みを浮かべながら横のまこを見守るなちゅとそれぞれの姿が印象的でしたね。

 

 

そしてラストは「向日葵」。

この曲のMVをふと思い出すと、冒頭のドラマに出てくるのってあいぽんとみおだけなんだよなぁ。

ライート!のとこもなちゅゆっきぃの煽りスポットだったのでこの場所最高。

気持ちよく声出せるのでラストいいかもですねー。

またサークルやりたい・・・。

 

 

という感じでフライトは終了。

なちゅの正面ポジを終始取れたのと、200番台という番号で最終的に2列目来れたんで大満足。

顔からは大量の汗がわき出ていたので、後方にいた知り合いに

「あれ、サウナでも行ってきた??w」とか言われる始末。

いやーやりきったなー。

 

 

ここからは接触記録。

既に特典券は持っていたので、場内でゆっくり+トイレでゆっくり。

するともう会場内に入っていい感じになったので外に出ないまま再び場内へ。

 

 

なちゅ1

な「おー○○○○(名前、ロングバージョン)」

俺 「増えた!w あ、今日近くで見れて楽しかった!」

な「ねー!近くいたよねー!」

俺「やっぱ俺なちゅの歌声好きだなー」

な「んー(浮かない顔)」

俺「?」

な「何か考えすぎて変な歌い方になっちゃってるんだよねー」

俺「そっそんなことねーよ!(思わず大声)」

な「お、おう・・・」

俺「これからもっとうまくなりゃいいじゃん」

な「うん・・・あ、ねね!二部くるー?」

俺「行けないんだよね~~てか、今日で年内最後だわ」

な「えー福岡きなよー」

俺「いやぁ・・・それはちょっと(金がないよ)・・・」

な「えええーーー・・・」

俺「うんんんん・・・」 

 

帰り際に名残惜しそうに手を伸ばしてくれるなちゅがかわいいけど、まだ並ぶよ、俺w

うーーん、しかしブログでも書いてたけど、歌で悩んでるみたいだなぁ。

思わず大声で(剥がしもちょっとびっくりして声かけるの遅れたっぽい)言ってしまったけど、

その後すぐ話題変えてきたし、あまり触れられたくない部分なのかも知れないなぁ。

ちょっとでも励ませればと思ったんだけど、、、ヲタは無力だ。。。

 

 

もりし

も「おー!」

俺「どもー。ちょっと遅れちゃったけど、誕生日おめでとう」

も「うん、ありがと!」

俺「あのさ、俺は強いもりしももちろん好きだけど」

も「うんうん」

俺「弱いもりちゃんも好きなんだよねー」

も「ほー」

俺「だからさー自分の弱い部分も大事にして欲しいな」

も「わかった!そうする」

俺「(言いたいこと終わってしまった・・・)」

も「?」

俺「・・・と、いうことを言いに来ました」

も「う、うん!ありがとー」

 

先週は誕生日なのにプレゼント持ってない引け目から行けなかったので今回。

えっと、いつもの

「アツいことを言いに行って向こうが戸惑って終了」

のパターンですね・・・。まぁ言いたいこと言えたからいいや。

もりしには頑張れも頑張りすぎるなもどっちも違う感じがするから難しい。 

 

 

なちゅ2

な「おー・・・○○!(名前、短いバージョン)」 

俺「略したー!あ、あのさー俺なちゅ知って2年たつんだけどさ」

な「おー!けっこう長いな」

俺「なちゅとPASSPOのおかげでアイドル好きになって、色々他のアイドルも観に行くようになったんだけど・・・」

な「うん」

俺「ま、みんな可愛かったんだけど、やっぱなちゅが一番かわいい」

な「おーーー」

(剥がされ始める)

俺「それに、会ってて一番しあわせ!」

な「なに?今日どしたぁーww」

 

ラストは笑われて終了w

さっきはもうちょい長かったからもっと話せると思ったけど、

肩トントンされて急に結論言ってしまったから向こうからしたら確かに「どした?」だよなぁ・・・

面会とかあるから話すチャンスはあるんだけど、フライトはラストだから、

どこかで感傷的になっていたのかもしれない。

これ以上やると重たい接触になってしまうので次はもっと明るく行こう!

 

 

まこっちゃん

ま「わー!」

俺「どもー。あのね、まこっちゃんに“ひさしぶりー”って言われたりとか、握手してもらったりした事はね、俺の誇りだし自慢だよー!」

ま「えーー!そんな大げさなw」

俺「元旦楽しみにしてるね」

ま「うん、ありがとー!」

 

こういう握手会では今回がラストなので言いたいこと言って帰ってきた。

奥仲麻琴はパッセンの自慢の子なんで、もうどんどん手の届かない所に行って欲しい。

で、そんとき目一杯自慢してやる!w

 

なんか全体的に真面目な口調で話してしまった・・・。

3人とも伝えたいことがあったから、つい、そうなってしまったんだけど。

ホントは会話する感じで和やかにやる方が向こうもいいと思うんだけどね・・・いやはや難しい。

俺はというとめっちゃ活力を貰ったので楽しい接触でした。

 

 

このあとは仲間の皆さんが連番組んでなちゅに突撃するのを見届けたり。

いいなぁ俺も券、買い増ししとけばよかった。

みんな俺より話うまいし、年も近くてカッコいいので、どんどん並んで欲しいなー。

行って来た皆さんめっちゃ笑顔だったし楽しそうにしてたので、さすがなちゅ!

今度大連番組んでいきたいなぁ。

 

 まこっちゃん列はやっぱり一番長く並んでいた。

ピンクパッセンの気持ちを考えるとちょっと胸が痛みます。何回行っても足りないよね・・・

 

 

そんなこんなで年内のワンマンフライトは終了。

わちゃつけたし、近くにいけたし、推しの表情よく見れたし、サイコーでした。

やっぱりフライトだなー!

元旦に向けて体力づくり!