読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルはちょっと、無理なんで・・・

ドルヲタそろそろ5年目

7/24 THEポッシボー@タワレコ吉祥寺DVDリリイベ

美しさは正義。

 

いやー更新してないなぁ。

ヲタ活はそこそこしてるんですけどねぇ。

仕事が忙しい、とか。

そんなことは一切ないんですけどね。

ただ、面倒だという理由。

強いて言えば、みんさんが忙しい

連盟員としての仕事がちょっと忙しくてね・・・(←クズ)

 

ちょっとレポートしたいのがたまりすぎてるんですよね。

BiSとか前半振り返りとかも途中だし・・・w

まぁ既にけっこう忘れてるので、大したのは書けない・・・

やっぱりその日に書くのが一番すよね。

という訳で今日からまたぼちぼちやろうかなと思ってます。

あくまで、思ってます

 

という訳で量が軽いのでこんな日にもってこいのイベントから。

ポッシのDVDイベのサイン会ですね。

 

 

実は先週の土曜、

9nineのDVD/BDのジャケット全員サイン会

→当日券の列50人くらい前で終了。

 

実は先週の月曜、

ベビレのアルバムのジャケット全員サイン会

→電車の中で「当日券終了」の公式ツイートを見る。

 

という「レプロ+ジャケットサイン会」との絶妙の相性の悪さを見せていたんですね。

うん、予約しろ

 

なんで今回のイベントは絶対行きたい。

こんな前振りをしてるから長くなってしまって毎回書くのが辛くなるんだよね。

チャッチャといこう。

 

まぁ今回は全員じゃなくて個別だからまず大丈夫だろうと思っていたんだけどね。

 

 

会場に行くまでがまず難関

 

会場はタワーレコードの吉祥寺店。初めての場所だこれ。

販売開始が当日の18:30

イベント開始が19:30

なので、普通に仕事して吉祥寺へ向かう。

ここまでは特に問題ないんだけど、問題はスケジュールじゃなくて、天候。

そう、雷雨。すごい、雷雨

なんとなくだけど、駅と繋がってる、そんな淡い期待を胸に吉祥寺駅到着。

 

 

うん、ちょっと歩くねこれは。

 

駅の北口から見える「ヨドバシカメラ」の看板。うん、駅近で便利だね。

目指すタワレコはその中にある。

ってことは、歩いてそこまで行かないといけないってことだけどね。

どしゃぶりの中の徒歩5分は長い。

ズボンをびしゃびしゃにしながら会場到着。

始めて行く会場の洗礼ってやつだなこれは!(たぶん違う)

 

タワレコ自体はヨドバシの6Fにあるんだけど、

会場は2Fのイベントスペース。縦長でけっこう広い。

高さはないので、ライブには向かなそう。

奥にあるレジで会計を済ませ、一安心。

用紙の裏に「書いてほしい宛名」を書けばその名前宛てのサインをしてくれるタイプ。

あっきゃんには呼び捨てされたいので本名の下の名前をそのまま書く。

DVDを開けてみるとまず目に飛び込んだのはあっきゃんのカード

特典でメンバー1名のカードが入ってるんだけど、開けてみて初めて知ったよ。

しかしこういうときに推しがくるとテンションあがりますな!

しかも、バニーの格好してるんですよ!やば!超かーわーいーい!!

・・・ごほん。

会場はというと入口の方に列を作る準備がしてあって、

ロビンの列には1人すでに目の前をうろうろ。

きっと鍵開けしたい意識の高い人なんだろう。

そんなことを思いながら開始の19:30を待つ。

 

待つ。

 

ちょっと過ぎたけど、これくらいいつものことなので、何とも思わない。

というか緊張で汗がすごいです。

気でも紛らわすか、ツイッターでも見よう。

 

ポッシの公式「電車遅延してるみたいなので20時開始にするよゴメンね(大意)」

 

な、なんだってー!!

 

と思った同時に会場でもこのアナウンス。

みんなは「えー!!」って感じはなかったので、知ってたんだろうなきっと。

 

30分暇になったけど、特にやることないなー。

なちゅへのプレゼントで画像をプリントアウトして渡すのはどうだろう?

と思ってセルフ現像コーナー行ってみたけど、俺の4Sくんでは上手く読みとれなかったので大人しく戻る。

 

 

認知の道はまだ遠い

 

定刻ちょっと前に奥からしれっとポッシ登場。

「ハイ、皆さんお待たせいたしました!THEポッシボーの到着です!っていうかもう来てます、はいー」

 

ゆるい。

いいなこのゆるい感じ。

 

ここでロビンがマイク。(以降のセリフすべて大意ですあしからず)

「いやー今日は大変な天気の中ありがとうございますー!おかしいなー晴れ女のはずなのになー。でもせっかく来てくださったんでその分しっかり楽しんでくださいね!」

 

うまい。

いつもうまいよこの人は。

 

スタッフが「せっかくなんで全員・・・」となったので、そのまま隣のはしもん。

「いやーロビンが全部言っちゃったんですけどねー。とにかくいっぱい話しましょー」

 

冒頭すごく納得した。

しかしはしもんのはしもんは実にはしもんだな。

次はごとぅー。

「今日はいっぱいおしゃべりしましょー!だからごとぅーのところにきてね!」

 

何気に一番グイグイくる系のごとぅー。

隣はいよいよ世界のきゃんあつことあっきゃん。

「いやー久しぶりのサイン会ってことでねーまぁ代理で来るって人もいると思うんですけどーせっかくなんで楽しみましょー」

 

これは内輪ウケw

長いグループだからヲタ見ても「こいつ代理で来てやがるな」とか思ってるんですね姐さん!

ラストはもろりん。

「えー・・・」

 

忘れました。まったく覚えてない。推しの後だからしゃあないっすよ。

 

そしてそのまま逆サイドの列の方へ向かうメンバー。

つまり、俺らヲタの真ん中をモーゼのように割って行く訳です。

くそなんで端っこにいたんだ俺・・・!(※ぼっちだからです)

このときは歩いて行くメンバーを横向きに見れる訳なんですが、

はしもんのはしもんが実にはしもんでちょっと見ちゃいました。でかい。

 

 

そして開始。

予想通りというか、皆さん足は鈍い。俺も最初は嫌だ。

ただ吉祥寺は埼玉から遠いので、3人目くらいの順番に並ぶ。

この日の衣装はみんな色彩あざやかでカラフルな感じ。

そして穴が空いてるセクシーなデザインだったので、ええとですね何て言うか。

エロイです

これでチェキもいいな・・・とか思ってる内に順番に。

 

 

あっきゃんサイン会

 

俺「あーどうもー」

あ「は~い」

俺「お願いします~(と言ってDVDのジャケットを渡す)」

あ「はい、お願いします~」

俺「あの、実は久しぶりでして」

あ「えーわかるよー」

俺「え、ホントですかー?(なぜかここまで敬語)」

あ「うんーめーっちゃ、久しぶりじゃないですかー?」

俺「(ん・・・?)いや、その、めっちゃって程じゃないかなぁ」

あ「そうだっけ?」

俺「チェキ撮ってもらったんだよね、前回」

あ「あーそうか~(サインはじめる)」

俺「ちょっとね、名指ししてもらいたくて」

あ「あはは、名前そのままでいいのね?」

俺「うん、呼び捨てされたいってのがあって(文章にするとキモイ)」

あ「は~い」

俺「相変わらずクソかわいいっすね」

あ「あははそんなことないよーー」

俺「見てこれ(と言って買ったDVDの特典カードを見せる)」

あ「あー」

俺「自分の推しをちゃんと引き当てる俺の引きの強さね」

あ「あはは・・・」

俺「あの、UVERのアルバムって買った?」

あ「アルバム?持ってるよー」

俺「あ、そっかーなんだー買っておこうと思ったのになー」

あ「あはは、持ってる」

俺「じゃあDVDはー?」

あ「DVD?」

俺「PV集みたいのでてたでしょ」

あ「しらな~い」

俺「ほほう、わかりました」

あ「あーなにそれー」

俺「いや、別にー」

あ「てか、UVER好きなんだー?」

俺「うん」

あ「横浜でライブやってたんだよねー」

俺「へぇ~(と言ったあとなちゅが行ってたっていうツイートを思い出す)」

あ「昨日だっけ?」

俺「一昨日かな?」

あ「二日やってたんだよね確か」

俺「行ってないんだけどね」

あ「あはは」

俺「男女比がねーちょっと行きにくくて~」

あ「そうだね~」

俺「それじゃ、ありがと~」

あ「は~い」

 

緊張してあんま喋れなかったけど、こうして見るとけっこう喋れたんだな。

もっとちゃんとしてる人はもっと喋れたと思います。

スタッフも1人につき1人はいたんだけど、全然剥がすこともないし。

ゆるいいい現場だ。しかし緊張した。

 

まぁ前に接触したときも保険で「久しぶりなんだよねー」って先に言うってことをしたので、

「わかるよー!」って言ってもらえたんだけど、

「めっちゃ久しぶり~」と言われてる時点でこれはファッション認知だな。

だって、お、おれ12日のイベントも行ってるから、12日しか経ってないし・・・

都内のイベントで言うと間が空いてないし・・・

まーしかし綺麗すぎたので、満足ですよ。

ちゃんと認知貰えるようになったらマジ熱いっすね。

 

そんな訳で離脱。

 

・・・と思いきや列の長さをちょっと見たかったんでちょっと戻る。

長い列が出来てたのはロビン。

コールとかちょっと薄い印象があったので、ちょっと意外(失礼)

でも絶対楽しいよな、ろんちゃんの接触。

次はあっきゃんかはしもん。ごとぅーが次でもろりんが少なめに見えた。

あくまで印象だし、俺がみた瞬間の列なんであまり参考にはしないでいただきたい。

 

 

そしてイベント中はしとしと雨だった筈なのに、俺が帰るとなるとまたどしゃ振りに戻るという雨男ぶりを発揮して駅へ。

うーん、やっぱり長くなってしまってどうしようもない。

こんな訳で終了でございます。