読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルはちょっと、無理なんで・・・

ドルヲタそろそろ5年目

4/20 ひめキュンフルーツ缶@タワレコ渋谷リリイベ3部

祝!ゆんちゃん復帰!!
俺(コミュ障)にしては珍しいヲタ交流の場となったリリイベ。
ひめキュンのリリイベといえばタワレコっていう位タワレコ感強いよね、ひめキュン。
あとはアキバソフマップ
この日は3部制のイベだったけど、ベビレを優先したのでこの3部だけ参加。


レギュレーションが前回の2nd「モラトリアム」では、
初回+通常セット購入」が参加条件(2ショット付き)と、
インディーズ時代と比べて敷居が高くなってしまった&3部制だったので、
1部当たりの客入りがかなり少なかった(100人いたかそれくらい)。


それを踏まえてか、今回の3rd「ハルカナタ」では、
CD全形態のうち1つ」で参加可能(もちろん2ショット付き)に戻った。
これは素晴らしいですね。実に柔軟な対応。
そのおかげか、当日直前購入だった俺の整理番号は290番台。
これはパンパンのパターンか・・・と思ったらそうでもなかったけど

ただ、200人はいってたような。


ひめキュンヲタ独特のロックスタイルの方々が前方に陣取る。
会場のテンションの高さが沸々と感じられるなかイベントスタート。

 

セトリ
1.REASON
2.メイループ
3.春風メモリーズ
4.ハルカナタ
5.Seize the days
6.バズワード


最初の「REASON」から会場のノリが今までのインストアイベとは違う!
予約イベのときのソフマップもアキバタワレコもおとなしかったのでちょっと面食らう。
そうだった、これがひめキュンだった。
それにしてもこの曲、イントロがスタートSEっぽくてすごく1曲目向き。


次の「メイプルーフ」でもテンションが上がる会場。
こないだの予約イベでは新曲のみだったので、久々の既存曲だったんだけど、
俺、あまり知らないぜ・・・。
この時点で、今回のイベは振りはあまりやらずじっくり見ることにしました。
単なるカップリング曲かと思ってたけど、ヲタ受けの良い曲なんですね、これ。
(そういやPASSPO☆なんかカップリングはほとんど受けいいわ)
「何ページ使ったって~」のとこのまゆりんの声がすごく耳に残る。


春風メモリーズ」「ハルカナタ」「Seize the days」と今回の曲が続く。
まだ曲もロクに聞いてないので、振りなんてわかるワケない。見。(聞けよ)
やっぱり中央にいる方々はよく知ってますな。
「Seize the days」のサビの手を振るとこなんかはやろうかと思ったけど、
間違えると恥ずかしいのでやっぱり見。


ラストは定番の「バズワード」締め。
人差し指を立てたまま逆向きにゆっくり降ろしていく独特の振りくらいはやってもよかったかもしれない。
ただ、ここまで見で行くと、後ろの人とかに「これはやるんか!」みたいに思われそうで・・・
見事なまでのこの自意識過剰ね。
切り替えはせずにゆったり見ました。
あと、この曲別に嫌いじゃないんだけど、ラスト向きなのかな?って思うことはあります。
他にも向いてる曲はあるだけに・・・ね。


全体的に会場のテンションは終始高めだった。
推しグループの中では一番行ってない現場だけにそれにはちょっと乗り損ねたな~。
コールはあまり多くなく、個人パートでは推しジャンがけっこういる。
サビは振りをする人が多数で、なかにはずっと飛んでる人もいる。
俺の周辺は後ろの端なのであんま沸いてる感じの人はいなかったのでそれは助かった。
ロックなノリなんだけど、MIXがあったり推しジャンあったりと、
アイドルとロック、地下とメジャーの折衷感というかごちゃ混ぜ感がすごい。


あとは生歌が増えたなぁという印象。
去年のツアーで見に行ったHEAVEN'S ROCKさいたま新都心でのライブはけっこう当てが多くて、
ちょっとガッカリした面があるので、これは良かった。
まいまいなんか普通に歌うまいので、もっとやって欲しい。


余談だけど、ほとんど生歌のPASSPO☆はこれでだいぶ鍛えられたんじゃないかなー。
もりしなんて最近ボイトレを始めた(それはそれで遅いけど)らしいけど、
あの子が上手くなったのはライブ(敢えてこっちの表現)で晒されたからだと思うんすよね。
昔のCDの声(誰あれ?)を聞くと特にそう思う。
ちゃんとしたレッスン受けずにあそこまで歌えるようになるとは・・・
何せ負けず嫌いだからね、あの子。


閑話休題
ひめキュンはダンスも当てを意識しているのか、激しめの振りになってるので、
あれに全て歌を入れていくのは大変だろうけど、ぜひともやって欲しい試みですね。
で、やっぱりゆんちゃんのダイナミックダンスは目を引くモノがあります。
推しだからっていうのもあるけど、やっぱり目で追ってしまう。
あと、怪我から復帰したばかりというタイミングだったせいか、すごく笑顔だったのが印象的。


MCはいつものグダってる感じだったということしか思い出せないw
この部でのヲタのノリの良さを褒めるときに、
「1部はアレだもんね、まだ起きたばっかだったから・・だよね?」
と言ってたから1部はもうちょっと盛り上がって欲しかったみたい。
東武の屋上のときもそうだったらしいけど、ひめキュンヲタはスロースターター


そんな感じでツーショット撮影待ち。
1部ごとに衣装チェンジということでこの部は私服!やった!


このタイミングでヲタ交流。
twitterで絡ませてもらってるヲタさんと初回盤に入ってる生写真の交換が目的でした。
向こうはまいまい推しなので、ゆんの生写真と交換。
(帰ってきて見てみたらまゆりんのだったのはナイショだ!)
連れの方もいらして、そちらもtwitter相互フォローしてる関係の方だった。
おかげで何とか会話に困ることはなかった。スゲーなtwitter


みんな基本はパッセンなので、PASSPO☆の話をメインに色々と話をする。
特典会は始まっていたけど、今回のイベは人が多いのでまだまだ枯れることはなさそう。
ということで次のフライトの話や横さんのお店、自作ペンラの話などする。


あと、

「ひめキュンはいつからですか?」

と言われたので、

バズワードのリリイベからですねー」

とちょっと歴があるっぽい言い方してしまったけど、
フルでライブ見たのは前述のHEAVEN'S ROCKさいたま新都心しかないし、
振りもほとんど知らず、今回のように基本見してるので、ちょっと盛った言い方してしまったなーw


あとはお互いの余ってるCDを交換して普及活動。この辺、ヲタならではの交流って感じ。
連れの方(ほのたん推し)が「列枯れそうだから行ってくる!」と離れたので、
これはいいタイミングと思い「じゃあ僕も・・・」という感じでまだまだ並んでるゆん列へ。
交流はなかなか楽しいが、知らない人二人と話すのはちょっと疲れた。
向こうもずっと俺といることは想定してないだろうし、ちょうどいいタイミングのはず。


ツーショット列はゆんかまゆりんが一番長かったかな。
10人くらい待って順番。
デジカメの用意だけ気にしていたので、特典券を出していなかったので、
ちょっとバタバタしてスタート。いや何回イベント行ってんだよお前。

 

ゆん
ゆ「どうもー」
俺「どもどもー」
ゆ「ポーズどうしますー?」
俺「かわいらしい感じで!」
ゆ「わかった~」

パシャ

俺「あの、私服すごくかわいいね」
ゆ「えーホントですかー?ありがとー」
俺「それじゃまた」
ゆ「は~い」

 

パっと行って、パっと帰ってきたw
ゆん認知、難しい・・・


今回のリリイベはこれで参加は終了なので、次はまたいつになることやら・・・。
大江戸アイドロールは行かなそうなので、5・31の@JAMかな~~