タイトルはちょっと、無理なんで・・・

ドルヲタそろそろ5年目

3/8 BiS@トレッサ横浜リリイベ

この日はまた別の友人と参加。
何かBiSは音楽がかっこいいのと、接触ハズレなしなので誘いやすくていいねー。

 

1.Fly
2.マグマト
3.Hide out cut
4.プライマル。
5.nerve

 

※詳しくはやっぱり後日で。

 

以下、接触メモ。


全体握手1

プー・ルイ
俺「今日もかわいいねー」
プー「ホントに思ってるー??」
俺「い、いつも思ってるよ!」


安定のフレーズだと思って使いすぎるとこうなるという例。
でもプーちゃんがかわいくなかったことはないので、根拠はあるもんね。

 

のぞしゃん
俺「昨日のコスも似合っててよかったけど、今日の感じもやっぱいいね!」
ノン「お~ありがとう!」


ノンちゃんはニコニコしてくれるのでとにかく褒めてその時間を長くしようと思ってます。

 

コショージ
俺「」
コショ「」


なんだろう、忘れたw

 

サキ様
俺「あ、昨日のコスプレの奴すごかったね!」
サキ「おーホント?ありがと!」
俺「サキちゃんもすげー似合ってたー」
サキ「おおー!」


サキちゃんは毎回お!って顔してくれるので9nineでいうことのかんちゃん的な接触ですね。

 

テンコ
俺「このあとテンちゃんとこ行くね!」
テン「おおおーー!」


テンちゃんの喜び方はいつも大げさで素敵。

 

ウイカさん
ウイカ「おー手紙読んだよ!」
俺「へ、マジ?」
ウイカ「ありがとね!」
俺「お、おう・・・」


前日渡した手紙読んでるとか!読んでなくても俺が手紙あげたってことは覚えてくれてるってことだから、た、高まる!
故に対応がしどろもどろな30歳。情けないけど仕方ないよ!

 

俺の後ろでBiSの初接触だった友人の感想。
「全員に初めましてっていう予定だったけど、テンちゃん見たら思わずちっさ!って言ってしまった」
「ウイぽん綺麗すぎた」
どっちも賛同しかなかった。

 

全体握手2
プールイ
俺「やっぱりかわいいね~」
プー「国民的アイドルだからね~w」
俺「だね!」


この場内アナウンスで流れたBiSの紹介を使っての切り返しはさすが。それに対して俺の語彙の乏しさといったらw

 

のぞしゃん
俺「俺はヲタ芸には一切目もくれずノンちゃんみてたからね!」
ノン「あははーありがと!」


自己紹介中にヲタが盛り上がっててノンちゃんが「ステージ見ろや!」って軽く言ってたのに対してこれ。

 

コショージ
コショ「あ、二回目・・・?」
俺「そう!昨日撮ってもらったツーショットかわいかった!」
コショ「やったー」


握手2周目を指摘してきたのはコショージだった。失礼だけど、すげー意外。そして、うれしい。

 

テンコ
俺「今日はね、テンちゃんよく見えたー」
テン「おー!よかったー」
俺「すっげーかわいかった!」
テン「うふふー」


テンちゃんかわいいっす。

 

ウイぽん
ウイ「今日お友達連れて来たの?」
俺「え、そうだよ!(なんでわかるんだ??)」
ウイ「やっぱりー」
俺「あ、手紙読んでくれてありがと。字汚くてごめんね」
ウイ「ぜんぜんーー!ありがとねー」


「連れてきた」も「連れてこられた」も言ってないので、雰囲気で察したのだろうか、すごい人だ。
予想外のことを向こうから話しかけられたので、二回ともきょどって終了。もっとがんばれ。

 

 

全体チェキ

俺「どもー」
皆「どもー」
俺「ロックな感じでお願いしまーす(親・人指し・小指を立てる)」
皆「はーい」
(カシャ)
プー「君はーロッカーなのー??」
俺「えっとね、全然ちがう」
プー「だよねー。どっちかっていうと癒し系な感じ」
他「あー」
俺「今日の為に散髪してきましたー」
皆「散髪www」
俺「ありがとー」
ウイ「(さっきまで前の人と話してたので)おー!じゃあね!」
俺「じゃあね~!」


これは緊張した。6人もいると誰と、何をしゃべればいいかわからん。プーちゃんがうまく話題作ってくれて助かった。
しかし記念になった。散髪ネタはぜったいいらんかったけど。

 

グループチェキ
俺「ウイコショでお願いしまーす」
ウイ「おー!」
俺「じゃあコショージさんはまん中たってもらって・・・」
コショ「ほい」
俺「いつものようにぼけーとしてもらって」
コショ「え?いつもの?ぼけーっと??」
ウイ「あははは!コショージ普段の顔でいいんだよ!」
俺「そうそう!」
コショ「え?なんで?普段の顔でいいの?ぼけーっと?」
ウイ「その顔でいいんだよ!」
俺「で、僕らはその横から冷たい視線を送ります」
ウイ「オッケー!」
コショ「これでいいのかな?」
(カシャ)
ウイ「あはは!その顔、その顔!」
コショ「普通の顔したけど」
俺「それが最高。普通が最高なんですよ」
ウイ「そう、普通も個性なんだよ!あなたにも個性あるんだよ!」
俺「だね。俺は個性ねーけどな!」
ウイ「いや、あっから!!!」
俺「あはは。ありがと~~」


チェキ自体はちょっとしょぼかったけど、この3人での会話は楽しかった。
ウイカさんのSっ気を出したかったので相手はコショージしかいない!
というより今やコショージが2推しなので完全に好きなペアなんだけどね。
しかし最後のウイぽんの「あっから!!」の声でかかったww

 

チェキ


コショージ(代行)
俺「ワンショット、バストアップでお願いします」
スタッフ「はーい」
俺「ピンキーやってるガオーってやつやって!」
コショ「うん!全身?」
俺「胸から上ー!あ、目開けててね!」
コショ「は~い」
(カシャ)
俺「ども~」
コショ「ピンキー推しなの??」
俺「ちが!・・・くはないよ。うん、ちがくない」
コショ「ちがくないって変わった言い方~!」
俺「そう、ちがく、ないんですね~」
コショ「あはは~」
俺「あはは~」


本人の前で別の子推しっていうのも気まづくて咄嗟に否定しようかと思ったけど、
別のグループだし、本人ら仲良いし「違う!」って言うのもな~と思い変な日本語に。
コショージさんのバカっぽいとこはアレだ。
僕の大好きな某カリスマオレンジさんに似てるとこありますね。

 


テンコ(代行)
俺「ソロショット撮らしてもらっていいですか?」
スタッフ「あ、いいですよ~」
俺「どこ押すんでしたっけ・・・?」
スタッフ「あ、前のとこですね~」
俺「あ、了解です~」
テンコ「(無言でこっちにくる)」
俺「ちょwwちかいwwww」
テンコ「(なおも近づいてくる)」
俺「撮れないwww」
テンコ「えへ」
俺「殺し屋っぽく中指立てて、悪い顔で!」
テンコ「こう?」
俺「おっけー!それ!」
(カシャ)
俺「ありがとーあのねー俺最近怒ってることがあって」
テンコ「なに~?」
俺「降水確率50%!あれずるくない!?」
テンコ「あ~」
俺「降っても降んなくてもいいだよ、あれ」
テンコ「気象予報士の逃げ道だね」
俺「ね~~」


最初のこっちにずんずん来たときのテンコちょーかわいかった。
怒ってることについてはスベった感否めないっす。