読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルはちょっと、無理なんで・・・

ドルヲタそろそろ5年目

3/3 PASSPO☆@AKIBAカルチャーズ劇場「PLATINUM SHOWCASE vol.07」

並木優からのPASSPO☆という非常に特殊な回しはヲタ多しといえども俺くらいじゃないだろうか。


ということで場所はすごく近所のアキバ内移動で開場の18時ちょい過ぎに到着。
「チケットの引換は開場前に」って当選メールに書いてあったけど、入り口で難なく交換。
その後すぐ呼ばれた(200番台)ので、スムーズに会場入り。
特典会も行きたかったので、CD予約カウンターのおねえさんに、
「もう終わっちゃったんですか?」→「開場して公演中まではやってないんです」
「公演後はあるってことですか?」→「長い間はやってないですが、早めに来てもらえれば・・・」
「じゃあ終わったらすぐきます!」→「は、はい」
握手会では出せないがっつき方で確認したのでした。

 

前回はキャパオーバーの330番台でも全然座れたのであんま心配してなかったけど、200番ちょいなのでもっと中央寄りの席に座れた。

いつもの下手ではなくて、なんとなく上手側で場所取り。

定刻通りにスタートするという多少の違和感を覚えながらのスタート。飼い慣らされてるなぁ俺。


フライトでの曲自体は全4曲。

AX1部で腰を痛めながら気力で2部まで遣り切ったあんにゃは当然ながら不参加。

いやよく2部出たよねあの子。

 

 

1.MASK
フライト振り返り(AX1部「気分はサイコ―!~」の映像)
2.FAKE
フライト振り返り(AX2部「バスタブ」~「Wish~」間の映像)
3.Cosmic You
4.WANTED!!

 

まずはIgnitionからの登場とともに「MASK

AX2部のスタートと同じですね。

やはりコールは後ろの立ち見席の人が中心。座りは誘導灯持ってる人自体が少ないなぁ。

 

そして今回の趣旨、AXフライト振り返り。まずは1部。

どんな感じで振り返るんだろ?と思ってたら、会場でクルーと映像を見るスタイル。

そして振り返りのシーンは、「気分はサイコー!~」での例の茶番寸劇の場面でした。

なちゅもり推しとしては嬉しいけど、人気メンはこれじゃ出番が・・・まぁいいか。

 

印象的だったのは、映像を見てるクルーがホントに楽しそうだったということ。

まこっちゃんなんてずっと爆笑してたもんなぁ・・・。

なちゅの動きがいちいちツボらしい。わかる!わかるよ、それ!

あの曲はフライトでもいいアクセントになってるし、普段スポットライトの当たりにくいクルーに活躍の場があるって意味でも重要だけど(特に我々)、

何よりクルーの清涼剤的な存在になってるんだなぁと思いますね。

準備は大変そうだけど(主にゆっきぃ)w

裏話は当日散々言ってたので、この回は振り返りというより、みんなで笑い合うっていう趣旨が一番しっくりきてたかも。

 

お次の曲は「FAKE」。

これで通算3回目の披露なので、パッセンも割と慣れてきた感じ。

やっぱり歌詞はあまり聞き取れないので、現場ではとにかくノリで楽しむ曲になるでしょう。

 

そしてまた振り返りタイム。2部ですね。

新曲FAKE自体のネタも含めてのトークでしたね。

振り返りシーンが「バスタブ」から「Wish~」間の寸劇(not茶番)だったので、さこちゃん大活躍の回でしたね。

FAKEの振りもさこ担当だし、2部の寸劇は主演はまこだけど脚本・演出はさこだからね!

クルーから「将来そんな仕事してそう」とか言われて、さこも「何か見えてきた気がする!」みたいなこと言ってたような。(何しろ記憶はもう曖昧・・・)

 

FAKEはサビの振りをみんなでできるような振りを心掛けたとのこと。

そして見ながら「ヒムロックっぽいポーズだなー」と思ってた部分はやっぱヒムロックだったらしいw

あのポーズをつい「昔のロックのポーズ」と言ってから語弊があると思い直し色々言い直してたのが実にさこっぽくてかわいかった。

そして、「隣の人に当たっちゃうかもだけど、できればみんなでやって欲しいな~」と言ってたけど、まぁ当たるよねw

FAKE中にさこ推しが横にいるときは注意が必要かもww

とか言いつつ俺もちっちゃくやろっと。

 

寸劇の裏話については、移動中の新幹線内で9人の設定をがっつり考えてたとのこと。

妄想族ならではだけど、こういう部分ってさこ推しにはより推せるポイントだよね。

俺の推しはたぶんツムツム爆睡だろうww

で、一番設定に迷ったのなおみさんがちょうど隣の席だったので、さりげなく調査。

「なおみさんって会いたい人に会えないときって耐えられない?」(大意

え、別にー」(大意

なおみさん男らしすぎるよ!!つか適当すぎるよwww

でもそこはさすがさこちゃん。うん、なおみさんらしいやと思って設定作ったそうな。

こういう、作られたキャラじゃないのにしっかりキャラがそれぞれ違くて、それでいて妙に噛み合ってるのがPASSPO☆の不思議な魅力。

 

あとはパッセンだけに留まらずクルーをも泣かせたまこっちゃんのセリフ&演技。

あれも録音する際は「やだぁぁ~~」「はずかしいよぉぉ~」とか言ってたらしいですが(めっちゃ想像できる)、

いざ本番になるとしっかり演じてくれたそうな。さすがコヨミちゃんやで!

 

あとコヨミ・・じゃないまこっちゃんに寄り添って抱きしめるシーンがあったあいぽん

その場面が映ったときにすかさず「ごちそう様でございました、ええ」と言ってたw

 

2部の寸劇のシーンの役どころを考えると、1部とのバランスはちょうどいいのかもしれない。こっちにははっちゃけ隊ほとんど絡んでないしw

 

そんなこんなでフライトへ。

長めの間があったので、何を持ってくるんだろうと思ったら「Cosmic You」!

会場のボルテージが1段階上がります。

やっぱこの曲いいなー。ラストのなちゅが特にいい。

沸ける曲だしいいなー。ラストのなちゅが特にいい。

 

いやーこれは曲数少なくても楽しんだなーと思ったらラストは「WANTED!!」!

そして上手側に座った意味が!なちゅ正面だぜ!!

コズミック来たときにセンター寄りにしとけばよかったかなーと思ったけど、これは場所得!

WANTED!!は更にボルテージが上がるので凄い曲だ。EGG BRAINさん、

f:id:ffsaikyou:20140327151018j:plain

そして「Catch Baby~」のとこのバーンってやるとこがなちゅの正面だったので見事にshooting heartされた。

正面ってレス錯覚できるからいいよね!俺には気づいてなかったけど、ね!

そんないいテンションでフライト終了。そのまま特典会へ。

 

久々(と思う)の接触なので、せっかくだからけっこう行っちゃえ!と思って、元々考えてたのが、

なちゅ2、もりし、あいぽんまこっちゃんの4人計5回。

ただ、フライトであんにゃの頑張りが凄かったので、これは褒めちぎりに行かなきゃ!と思って、

誰かを減らすか、純粋に増やすか考えて、いや減らすのはできない!でも出費やべー!

とか色々考えてたけど、前述の通り杏ちゃんは欠場だったので、当初の予定のまま行くことに。

でもいずれはあんにゃも行こうっと。

 

という訳で接触記録。


なちゅ1
俺「どもー」
なちゅ「おー!(髪留めを持っていたので握手はちょっと待つ)」
俺「三つ編みほどけちゃってるね」
な「ねー!」
俺「直しながらでもいいよー」
な「んー」
俺「AX楽しかったし、今日も楽しかった!」
な「おーよかったー!」
俺「なちゅの笑顔見るだけで幸せな気持ちになるわー」
な「おーまじかー」
俺「んじゃまたね~」
な「またね~~」


なんだろう、マトモな会話をした記憶がない。

実はこの日先頭で並んでたので、

クルーがまばらに登場

→なちゅはまだ来ない

→もりし(隣のレーン)が来る。

→こっちを見る(と感じた)。

→後ろ見て自分のレーンを確認、自分に並んでるんじゃないとわかる(と感じた)。

ということが起こっていたのでした。まぁ、錯覚だけどね!

ちなみになちゅは来たあと俺見て「おおっ!?」って感じでびっくりするリアクションだった。意図は・・・ワカラナイ。

そのあと、もりしに「なちゅ、三つ編みほどけてる!」って指摘された後に握手会スタートだったので、上記の流れだった訳です。

 

なちゅ2
俺「おーす」
なちゅ「お、また!」
俺「あのさーちょっと古い話していい?」
な「ん、いーよ!」
俺「年越しってカウントダウンジャパンで過ごしたんだよね?」
な「そうそう」
俺「何見て年越しだったの?」
な「マンウィズ~」
俺「あーやっぱりそうかー」
な「?」
俺「その裏でバックホーンってバンドやってたんだけど、俺それすげー好きで行きたかったんだよね」
な「あ、バックホーン?」
俺「知ってる?」
な「名前だけ~~」
俺「そっか~。でも超かっこいいからおすすめだよ」
な「おっ!そうなの!」


この日一番食いついてきたのは「バックホーンっていうかっこいいバンドがある」ってとこだった。
でもまぁ推しと好きなバンドの話するのは悪くない。

そういえば「WANTED!!」のときの銃ポーズで正面だったから気づいてくれたかと思ったけど、まぁ錯覚だね。

 


もりし
俺「おー…」
もりし「(食い気味に)あ、元気だったー!?」
俺「ん、元気だよー。あのさー俺さーもりしにガールズバンドのボーカルとかやって欲しいとか思ってて」
も「うんうん」
俺「でも、PASSPO☆は絶対辞めて欲しくなくて」
も「うん!」
俺「どうしたもんかな~と思ってたら、今回のシングル!」
も「?」
俺「PASSPO☆バンド!」
も「あー!!」
俺「夢がかなったぜー」
も「ありがとう!がんばる!」
俺「期待してるねー」
も「楽しみにしてて!」


バンド化で一番映えるのは間違いなくこの子だから、そこの部分について。
楽器は正直未知数な所あるけど、ボーカルはまず間違いないでしょう。

先頭でなちゅレーンに並んでた件については特に触れてこなかったし、まぁ錯覚だね。

 


まこと
俺「どうも~」
まこと「あ~どうも~~」
俺「AXすげー楽しかった!」
ま「来てくれたんだね~ありがとう」
俺「まこっちゃんのはっちゃけ隊の裏の支配者という顔とか・・・」
ま「やだぁ~~~うふふふふ」
俺「役者のまこっちゃんの顔が見れたり・・・」
ま「はずかしいよぉ~~~うふふふ」
俺「あとシャンシャンのときの前髪ね」
ま「あ~~!」
俺「相変わらずぴょんぴょんしててかわいかった!」
ま「うふふふ」


まこっちゃんのうふふふの可愛さは反則だろ!!
シャンシャンの前髪の話は前に誰かにされた気がするなーてな感じの反応だったので、認知ほしいな~~

 


あいぽん
俺「どうも~」
あいぽん「ども~」
俺「相変わらずお美しいですね」
あ「何いきなり~~そんなことないですぅ~~!」
俺「AX楽しかったよ!」
あ「おーよかった!」
俺「写真集イベも楽しかった~」
あ「ありがとう~~」
俺「写真集見たけど、すごく、エロくて・・・じゃなかった色気があって」
あ「こぉ~らーーー(とはたく振り)」
俺「あはは。すごいよかったよー」
あ「はーい。ありがと~~」


エロって言うのちょっと勇気がいったけど、エアはたきでちゃんと対応してくれてよかった。
だって、あの写真集、エロいんだもんよ。

なんだかんだであいぽん握手5回目くらい(間隔は空いてるけど)なのに一向に覚えられる気配が、しない・・・ぜっ!

 

 

4人5回の接触を終えて終了。てか行きすぎだろ。

他の日のぶんもあるので、渋谷タワレコでの受け取りがどんなもんになるかちょっとビビってます。