タイトルはちょっと、無理なんで・・・

ドルヲタそろそろ5年目

2/18 アップアップガールズ(仮)@渋谷マルイシティアルバムリリイベ

寒い、寒いよ関根さん。

 

アプガのリリイベとして何か恒例感のある渋谷マルイシティ前のイベント。去年も何回か行ったなぁ。そして、毎回寒い・・・っ!!

開始10分前に行くと、前方のエリアは6割7割くらいいる感じで、後方は仕切りの辺りまでいる感じ(ゆったりとした間隔だけど)。

後方エリアの仕切り付近に場所を取る。段差のゾーンなので、ほぼ全員が問題なく見えた。

 

そして、だいたい定刻に開始。衣装は「Starry Night」のリリイベのときの私服風のやつ。 場所も同じ渋谷マルイシティだ!みーこだけはさりげなく長袖にチェンジしてたようですね(気づかなかった)。

 

  1. 青春ビルドアップ
  2. リスペクトーキョー(TANUKI Remix)
  3. ワイドルセブン
  4. 銀河上々物語

 

いつものインスト「Overtune」から始まったけど、渋谷マルイシティに慣れてるのはヲタも同じ。ということで声は出さずに手拍子、サイ振りのみで対応してました。さすがww

 

スタートは「青春ビルドアップ

衣装からして「Starry~」とどっちかはやると思ったけど、こっちの方が好きなので良し。

 

そしてMC。やっぱりジャケットの話をしてて、そのたびに初回盤の小夏のジャケットが「暑苦しい」「暑苦しい」と連呼されてて安定のいじられ芸。

その度、「暑苦しい、じゃなくてかわいい、ね!」と修正してて決めポーズまでとってた小夏はやっぱりかわいいです。

あと、ステージ後ろに張り出されたポスターを触りながら喋ってたんだけど、「人の顔をべたべた触らない!」とツッコミを入れてたまぁなはさすがでしたね。

あやのんが主にアルバムの話をしてて、「シングルのリリースが早いから追いつかない人もいると思うけど、そんな人にもおすすめ!」みたいなことを言ってたような。

確かに去年は8枚もシングル出したからなー凄い数だ。でも、全部持ってるからあんまそーゆー意味では使わないな。

 

次に始まったのが「リスペクトーキョー」(TANUKI Remix)

ワイルドアレンジとのことだけど、総じて原曲よりはおとなしい感じ。本人たちが言うには「シュールな振付」もあってちょっと戸惑ってしまったw

2番は普通に「原宿なう」だったような・・・・?

 

続いて「ワイドルセブン

生で見るのは8月の横浜Blitz以来かもしれないという曲で、振りはほとんど覚えてなかったw

高い位置で見れたので、マリオジャンプするタイミングはなんとなくわかった(まぁなは二番目のはず)。

 

軽くMCを挟んで本日ラストの「銀河上々物語

アプガはとことん生歌にこだわってるんだなーと思うのが、スタートの「レインボーエンジン、出力最大」とかもちゃんと言ってるところ。

この曲最大の見どころだと思っている「操縦士みーこの暴走による揺れで、遠心力を計算してふらつくメンバー」のタイミングを失念してしまって見れなかった。ぐぬぬ

 

全体的に思ったのは、みんな声が出るようになったなーという点。あずは相変わらず伸びのあるちょっとウェットな感じの声が響いてたし、まぁなも声量アップしてたなー。

ヲタに関して思ったのは、ちょっと新規でわかってないのか、推しのパートかどうかは関係なく推しジャンを常にする人が何人かいたので、ああゆう人の後ろはちょっと勘弁したいなーって思いました。

まぁ、推しジャン自体、目の前でやられると「場所取り失敗したなー」って思いますが。せめてローカルルールは守ろう。

 

公演後はすぐにメンバーが現れて、握手会開始。さすがに寒いので、メンバーそれぞれコートを着用。黒っぽいのと白っぽいのに分かれていたので、支給されたやつかと思ったけど、一人ひとりは違う色・デザインだったので私服かも。 

握手は全体的にゆっくりめ。

 

佐保ちゃん

俺「昨日さ、段ボールをグシャってつぶしたんでしょ?」

さほ「はい!気持ちよかった!」

俺「すげー見たかったわー!あ、でもバット折るのは見たよ」

さほ「あーそうなんですかー!」

俺「凄かったよねあれ。かっこよかった」

さほ「なんかー壊すのが快感になってきて・・・」

 

佐保ちゃんの方向性がおかしいww

 

森ティ

俺「うわーすごいキレイな女子大生感でてるー」

もり「お、ホントですか~!」

俺「うん、似合ってる」

もり「もう20歳になったんで!」

俺「成長してる~」

 

目線は胸元に行ってたのはナイショだ!

 

あず

俺「お~相変わらずいい声してたね~」

あず「お、ホント~?」

俺「うん。何か、こうマイクにうまく声が乗っかるっていうか」

あず「それねーxxxxxx(聞き取れない)」

俺「そうなんだ~~」

 

必殺の適当な口裏合わせ!

 

あやのん

俺「いやーかわいいねー」

あやの「あははー」

俺「うん、やっぱりかわいいね」

あやの「いやいや~~」

俺「何度見てもかわいい」

あやの「ちょっと、何なのー!褒めすぎでしょ」

俺「いや、あのね、何話そうかとか考えてきてるんだけど、こうやって顔見ちゃうと、つい」

あやの「やだー!」

 

相手が引くくらい褒めるっていうヲタ芸

 

みーこ

俺「おー、みーこ、グラビア見たよー(※見てない)」

みーこ「おおお~~」

俺「なんかね、肌がすっごいいい感じ」

みーこ「おおお~」

俺「あの、やらかい感じでね~」

みーこ「マシュマロね!」

 

自分からマシュマロって言った!!

 

小夏

俺「あ、食レポの動画(アイドルのおいしい笑顔をお届け!おいしい顔が見たい!アプガ古川小夏編 - AOLニュース)見たよ」

こな「おおおありがとー!」

俺「すっげーかわいかった!でも“おいひー”しか言ってないよね?」

こな「おいしー、って言ってたもん!」

俺「いや、おいひーだった」

こな「お・い・し・い!」

 

なっちゃんは褒めてからかうってのが楽しい。ボキャブラリーの乏しさについては否定しなかったww

 

まぁな

俺「まぁなー!あのさ、歌うまくなった・・っていうか、かっこいい声になったよねー!?」

まぁな「あ、そうですかー?」

俺「うん、すげーよかったー」

まぁな「じゃあ、ええと、また来てくださいね」

 

まぁなとの距離感は健在www1推しなのに喋ることがないという・・・

 

 

アルバムってことで買う人がいつもより多くなかったという点に加えて、3000円のアルバムに握手券2枚という燃費の悪さも相まって人は多くなかった気がする。

いつも1000円相当商品で1枚だったことを考えると3枚か、それ並みの特典(ツーショットとか)が欲しいところだもんな~。

ただ、結果的には剥がしが3人しかいなくて、それぞれが緩かったことを考えると、1回の握手につき1.5倍の長さはあったように思うので、トータル一緒かも。

ただ、ツーショットとか個握、サインとかもそろそろ考えて欲しいところ。メジャー行くのが先かな・・・

 

それなりの充実感を得て、連れとともに離脱。