読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルはちょっと、無理なんで・・・

ドルヲタそろそろ5年目

1/18 PASSPO☆@柏PALOOZAフライト

開設ネタもそこそこにライブの感想行きます。
ライブというよりフライトですね。そう、僕の愛するPASSPO☆です!


新年会を経て、始まった関東近郊ツアーの一発目。
柏PALOOZAというハコは初めてだったんだけど、柏駅から思った以上に近いし見つけやすい。
神社の周辺に行ったら明らかにパッセンとわかる人が多いのですぐわかるw

300番台だったので、開場ちょい後に行って、10分後くらいに入場。
入口はいってすぐロッカーがあったので、ここでまず混雑。
で、その先は階段を上るんだけど、そこも狭いので列になってて混雑。
でも中に入ってしまえば飲み物の準備が万端で、水のペットのほかジーマみたいなビンものの酒もあった。
持って帰るように酒にしようかと思ったけど、フライト中の水分補給も大事なので水をもらって会場内へ。
中は思ってたより広い。ステージも高めでいい感じ。
前方3分の1までが埋まっていてあとはまばらだったので、ゆったり入れる範囲で前へ。
で、安定の下手待機。すごい前ってほどじゃないので無理入って来る奴もいなくて心も平和。


5分ちょい押して開始。セトリは以下の通り(インスト除く)

 


1.WING
2.BABY JUMP~天国への搭乗便~
3.BREAK OUT!!
4.Beast In You
5.Mask
6.Next Flight
7.おねがい(初披露)
8.無題
9.ViVi夏
10.2DAYS
11.Truly
12.Shang Shang シャンデリア
13.気分はサイコー!サイコー!サイコー!
14.キャンディー・ルーム
15.Love Dairy
16.Cosmic You
17.STEP&GO
18.WANTED!!
19.「I」
e1.サクラ小町
e2.Growing Up
e3.くちゃLOVE


衣装は「Next Flight」のを久々に(?)。最近小町衣装ヘビロテだったからなー。
このセトリ、パッセンなら「おっ」って思うと思いますが(変な日本語)、
なかなか休むポイントの少ない攻撃的セトリです。
今回のツアーはクルーがセトリを考えるということで、一発目はみおみおセレクトだったのです。
さすがPASSPO☆のロックの申し子みお!センスあるぜ!


最初はWING
前回の新年会での披露ではまこと不在だったため、
大サビ前のまことコールが心なしか小さかった(本人いないものね)けど、今回はバッチリ。
前回はゆっきぃが代打を務めていたさこパートも本人が復帰。
下手側=さこ推しの巣窟なのでさこパートはめっちゃ沸いてました。
やっぱり「そげな~」んとこのフリは楽しいなぁ。


間髪いれずに雷のSEからのBABY JUMP
普段は「WINGとBABY JUMPどっちが来るんだー!?」と身構えるとこですが、今回は一択。
WING→雷→ベビジャンって流れは初めてだったなー
恒例の「BABOO!」のシーンはなちゅが持ってくるボードがいつもの「もっと声を聞かせて」「まだ足りねぇ」ではなく、
「落花生」「食べたい」「柏レイソル」と地域に合わせたのになってた!コレ毎回変わるんだな、楽しみ。
「食べたい」は他の場所でも使ってきそうだけど・・・w
これは、静岡でフライトあったらもう行くしかねぇ!!


そしてBREAK OUT!!
これはメインのもりしがとにかくカッコいい曲で、まさに無双状態。
好きな曲なので、こないだの新年会でも聞けたのでまたすぐ聞けて嬉しい。
で、この辺りでセトリの雰囲気を何んとなく感じる訳ですね。


そしてアルバム曲からまずはBeast In You
イントロが流れ始めたときの沸き方からして完全に馴染んだね、これは。
センターのあんにゃが歌い方、踊りどちらも表情が完全に入っていてモノにしてる印象。かっこいいです。
曲間の「マイケル・ジャクソンみたいなポーズ、アレだけ決まればあたしゃ満足よ~」みたいなこと言ってたけど、決まってましたよ姉さん。
あとはサビのフリのみおのキレの良さね。アレ見とれてしまうよ。あの子はああいうダイナミックな動きが妙にマッチしてていい。


アルバム曲が続いてMask
こちらはより激しい曲調なのでイントロからパッセンのテンションが上がっていきますw
ダンスが妙に覚えづらくてサビもサイを早めに振り続けるのみになってしまう(「I」みたいな感じ)けど、あれでいいのかな?
奇をてらった所もなく、かといって簡単な動きもない、振付したさこちゃんの真面目さがよく出てるフリだなー


次はNext Flight
前回の新年会では目の前だったのに、なちゅの敬礼のタイミングを間違えるという(一歩出遅れた)失態を犯したので、
次こそは!と思ってリベンジの機会が巡ってきた訳ですが、同じ所を間違えたww成長しろよ・・・


MCが入ってみおみおから「おねがい」初披露のアナウンス。おーやったー!!
忘年会でも言ってたけど、あの歌詞について「大丈夫?」「どうかしたの?」って言われたらしいw
一番伝えたかったのは「“好きだった気持ち”をいつまでも忘れて欲しくない」ってことらしい。
「“増井みおねー、昔好きだったわー”とか言われるってホント悲しいんだよー!?」とのこと。
偶然にもこれ、敬愛するベンジーこと浅井健一氏も言ってたことなんだよね。やっぱりROCKだぜ、みお!
そして初披露。
最初はちょっと緊張で音出てなかったけど、そこも生歌だからこそですね。
この曲もやっぱりいいなー。生バンドで聞くともっといいだろうなー3月のAXでは必ずやって欲しいなーとか考えてた。
あとフリが「おねがい」の部分がかわいかった。


その後に続くのはなんと「無題」!
ラストに演ることの多かったこの曲をここで使ってくるとか!出し惜しみなしか!ヤバ!!
サビの所、クルーのフリ(上に指差し→上に拳→自分に横から人差し指→前に拳)をやる人が多数派になったみたい。
俺もこれはみんなでやるのがいいと思ってたのでいい流れですな。
大サビの部分跳びはねながら(これはもつのか?俺体調良くないのにー!)とか考えてたw


そして久々のViVi夏
この曲は沸くポイントが多い(コール、ジャンプ、個々のフリ、独自コール、フリ)ので、会場のテンションが上がる。
クルーもめっちゃ笑顔なのでつられてこっちもニヤニヤしながらフリしてるので、きっと客観的に見たら怖いだろうな・・・
やっぱりこの曲はもっとやって欲しいなー


ここでみおの好きな曲というフリがあり(2DAYSだな…)(2DAYSでしょ…)(2DAYしか…!)というパッセンの心に応えるように2DAYS
けっこう久々だったのでサビのフリとか忘れて焦った・・・
渋公のDVDもっと見なきゃですね。


そしてTruly
最初は正直休み曲としてしか考えてなかったんだけど、アルバムでの位置もいいし、普通に好きな曲の部類に入ってきた。
クルーによってフリが微妙に違うので、ひたすらなちゅのフリをやる。サビは1番とそれ以降は逆になってるから注意でっせ!
「その時願いは姿現す」のとこの「す・が・た」でサイを降ろすトコが決まると気持ちいい。


そしてあいぽんの「これからはまたアルバムの曲やりますよー!」
さっきのTrulyもシングルとはいえ今回のアルバムの収録曲だけど・・・とか屁理屈を頭でこねてみる。
そしてユニットになり「Shang Shang シャンデリア
これはいつもオレンジの誘導灯はそっとしまい、素手で参加します。何かいない人のサイ振るのもなーっていう個人的意見。
サビの2回目のフリはまこコピでいってますよー
「イー・アール・サン・スー」のパートは毎回バラバラだから推しの人は覚えるの大変そうだww


そして気分はサイコー!サイコー!サイコー!
上のセトリでも非常に浮いてるタイトルですが、曲がかかると会場の雰囲気も一気に変わるのでそういう意味では存在自体が浮いてるのかもw
フリとかコールとかあるけど、それに縛られずとにかくさわげー!って曲。
今思うとこのときのなおみさんの「How Do You Feel??」は気力振り絞ってたんだなぁ・・・としみじみ。


ノリノリの雰囲気のまま、キャンディー・ルーム
これは新年会もこの繋ぎだったけど、サイコー!~の後だとしんみりした曲は合わないのでこれがベストな繋ぎかも。
初披露時はうまく声出てなかったもりしの2番のCメロがどんどん完ぺきになってくのがすごい。
馴染むまでにけっこう時間かかった曲だけど、今はもう完全に馴染みましたな。


そして定番のLove Dairy
スタートの「L・O・V・E・ダイアリー!」が決まると気持ちいい。サビ後半の指差しが決まると気持ちいい。
と、とにかく気持ちいい曲なのです。ラストのバタン!ってフリも気持ちいいのです。
アイドルの定番ソングといったらコレ!と紹介するとしたらコレを推したい1曲ですねー


MCでなおみさんの声について説明。
前にブログで書いてた親知らず抜いた痛みがきてるらしく、大きな声だったり滑らかに喋るのが出来ないとのこと。
(よくフライト参加できたな!と思ったらその翌日のフライトは一部不参加とのこと。無理させたな~・・・)
次のCosmic Youでは「パッセンのみんなにも歌ってもらえばいいんだよ!」というなちゅの意見が通りみんなでなおみんパートをフォローすることに。
なちゅ、いい事言うわ・・・
この曲はもう、馴染むとかそんなレベルじゃなく、PASSPO☆の中でも最高クラスの沸き曲になりつつあります。
とにかくノリノリで楽しい。そして、「宇宙の法則を解いて~」のなちゅの声がかわいすぎる!!アレは電車とかで聞いててもニヤけるレベル。反則です。

 

さー沸いたわ―と思ったら、STEP&GO!!
さっき頂点に行ったはずのテンションが更に上がるパッセン一同。イントロでMIX打つ派が増えた気がするけど、僕はまだまだ打ちません。
(理由は、クルーの煽りが違うから)
サビでわちゃわちゃになる曲ですが、前に行くチャンスを虎視眈々と狙ってる奴のあおりを食らうのは嫌なので、様子見。
今日は(というより最近みんなこんな感じだけど)無茶してくる奴はいなかったので、
前に何となく行った人の後ろの空いたスペースにちょこちょこ移動して5列くらい前へ。
沸いてたらいつの間にか終わってるっていういつもの感じで終了。


そしたらWANTED!!
これはやばい!最前の人死ぬんじゃないかとちょっとだけ心配になった。まぁ。平気か。
前の方の人たちはもっとノリよくてその中でやるウォンテ~~ッド!!は最高に楽しかった。
一番好きな曲はと言われたら「夏空HANABI」だけど、(今日もやらなかった・・・涙)
一番フライトでやって欲しい曲はと言われたらこの「WANTED!!」かもしれない・・・それくらい楽しい。

 

これで18曲が終わったので、そろそろ終わりかな?と思ったら、クルーが横一列に並ぶ布陣に。クルーが別れの挨拶をして準備。
こ、これは・・・「I」!!
2013年すべての曲の中で一番好きな、「I」!!
無題やったのに本編ラストでもう使ってくるのか、「I」!!(ちょっとテンションおかしい)
この曲に関してはもう歌詞が全てなので、何かを付け加える必要はございません。とにかく名曲です。
つい口パクで歌ってしまいますが、声が出してないので、害はあまりございません。どうか見逃していただきたい。

 

アンコールはとても適度なタイミング。いつもより待ちましたね。
なので、最初の方から参加して気分も上がる。アンコールの声出す方がその後の盛り上がりも高まる気がしますね、なんとなく。


ほどなくしてクルーが登場。照明と同時にサクラ小町
この曲も馴染むまで時間のかかった曲だと思うけど、今は立派な代表曲に成長しました。
クルーの衣装は今回のツアーTシャツ。あいぽんの胸元に目線がいってしまうのは仕方ない、仕方ないんだ!


次にまこを中心として三角形の布陣。両手を前に差し出すフリから始まるのは、「Growing Up
この曲も最初は「ピンとこないな~」とか思ってたんだけど、歌ってるクルーの表情とか見てるとグっとくるし、気付けば口づさんで(口パクでね)いる曲になった。
ラストのピースを上げて、下げるとこをやってる人少なくてちょっと恥ずかしかったんだけど、俺の周辺がやってなかっただけかな・・・?


ラストMCで今回のツアーの説明。なぜ関東近郊ツアーなのか、と。
さこちゃん曰く「いつも関東といえば東京でやっていて、その近郊のパッセンに“来てもらう”感じだったけど、今回は私たちが“会いに行こう”って」
ぶっちゃけ、決めてるのは運営の人だからクルーの意向な訳ないんだけど、自分の言葉で喋ることのできるさこちゃんはホント告知に向いてる。
あと、明日の高崎について、あんにゃが
「杏のばあちゃんちの近くなんだよ。でもまだ売れ残ってるらしいじゃん?ウチのばあちゃん長くないんだよー満員のステージ見せてあげたいんだよー」
と、杏ちゃんしか言えないブラックジョークwwっていうか、ばあちゃん、来るんだって!すげー!
この日の柏はさこちゃんのおばあちゃんの近く(さすがに来てない)という話になると、みおが
「みおの(ひい)ばあちゃん96歳なんだよー!」
とただの身内長生き自慢にwwこの自由な感じが何ともPASSPO☆さんって感じでニヤニヤしてしまう。


ラストはディアマイ・・・?いやでもアルバム曲といえば?
ということでラストはクルーが手を繋いでハート方の陣形を取り始める。
とここでクルー自らが「このフォーメーションはー?」とパッセンに先んじて言う。
「それ先に言っちゃダメだよ!パッセンが言いたがってるんだから!」と更にツッコミ。面白いなこの人たち。
そのせいか、「このフォーメーションはー?」がいっぱい聞こえた。あんまり好きじゃないコールなんだけど、コレは面白かったw
ついにラストに抜擢のくちゃLOVE
攻撃的に行きながら、ラストをその感じをスカすように甘い曲持ってくるとかみおROCKだぜ!
この曲はね、もうかわいい。フリも歌詞も。「くちゃ」の部分を聞くと無意識に手をギュっとしてしまうのが日常で発生しております。

 

そんなこんなで2時間超のツアー初日が終了。思った以上にがっつりでもう大満足で帰りましたわ。
よく考えると「Dear My Friends」も「Wish On A Star」も「マテリアルGirl」もそして「夏空HANABI」もやらなかったのにこの沸きとは。
やっぱフライト無敵だわ、うん。


あと、ツアーTシャツ、思ったよりもみんな着てなくて、クルーがちょっとがっかりしてたけど、
4会場だけでやる特典会の対象になる可能性が高かったから、今買うよりそんとき買う方が得っていうのに備えてパッセンの出足が鈍かったせいです。
果たして、その通りになったので、熊谷行く身としては今日買わなくて良かったー・・・
売り方のせいでメンバーのテンション下げちゃうのはちょっと勿体ないと思うけどねw


帰りは汗だくになるのを予想して柏駅のロッカーに下着から何まで着替えを入れておいたので、トイレががっつり着替えて帰宅。
ちょこちょこメモってたセトリをツイートしたら、過去最高のRT&ふぁぼ来たので更にホクホクして帰る。
ゆっきぃブログにセトリ載ってたんで、間違えてたらどうしようと思ったら合ってて安心。
忘年会もそうだったけど、接触なくてもとにかく楽しいのがフライト。今年もいっぱい行くことになりそう。